スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

小休止中。


タイトルにもある通り、一旦ポジションをほぼノーポジにしてお休みをしています。最近更新が滞ってしまいましたが、うまくいった投資、いかなかった投資を上げてみると


1、うまくいった投資

・コロプラ

・ピーエイ

・リブセンス

・アウトソーシング



2、うまくいかなかった投資

・サニーサイドアップ

・ワイヤレスゲート

・enish


うまく行かなかった方はいずれもトントンまたは若干のマイナスでした。


今までがうまく行きすぎていたことが最も大きな要因でしたが、1にあげた銘柄については正直買った時点で負ける気がほとんどしませんでした。


年に1~2回こういった感覚に襲われることがあるのですが、この感覚が切れない限りは私の場合負けにくい傾向にあります。1の銘柄はすべてそうでした。


その流れで自信満々に買ったのがサニーサイドアップだったのですが、こちらは結局うまく行かず、そこから歯車が噛み合わず。


監視銘柄も一勢に下落を始めたことから「この感覚はもう市場に合っていない」と判断、木曜後場にほぼ全てのポジションを手仕舞いました。


これからは従来の投資に戻るか、それとも相場に合わせた投資を行うか少々考えどころなので、相場とファンダを見ながら考えていければいいと思っています。


これから決算ラッシュとなりますが、しっかりと数字を見極めて投資を行なっていくつもりです。
スポンサーサイト
Home |  Category:個別株 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

荒い相場についていく。


ここのところは本当に相場が荒くて、ついていくのが恐ろしいなんて思いながら投資を行なっています。


ちなみに大勢が決まったので書きますが、仕掛けていた銘柄は


4766 ピーエイ

6054 リブセンス


でした。動きが早かったのはもちろんピーエイで、先に売ってしまったのももちろんピーエイでした。この銘柄は今の相場で残された数少ないバリュー株としてずっと注目をしていたのですが、動き出すと早い早い。電光石火でした。


リブセンスは本日一時的にストップ高になりましたが、まだ一部は保有中です。


ちなみに余力とピーエイ売却代金で新たに2銘柄を追加、リブセンスを入れると3銘柄で勝負をしています。


下手くそなトレードもたくさんしているのですが、相場の勢いがそれを完全にかき消している形です。落ち着いたらしっかり反省するところはしないとなと思っています。


ネギを逃す訳にはいかない。という記事を書いてからのパフォーマンスの跳ね上がりぶりが尋常ではなくて少々戸惑っている部分もあるのですが、いつもどおり退場しないことを大切に運用を行なっていきたいです。


そして同時にこの相場を楽しみます♪
Home |  Category:未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

信用取引について。


う~、それにしてもコロプラはもったいなかったですね…あそこまでいくとは思いませんでした。この相場では1度動き出すと止まらないですねえ。


実は金曜の前場後半~後場寄り付きで新規銘柄を2つ仕込んだのですが、1つがその後爆上げしました。そのスピードが早すぎて予定の半分しか仕込めませんでしたが…。これについてはどうするかこの週末で考えようと思います。


両社とも買うタイミングが遅かったのですが(仕事中なので仕方がないですが)、もう一つはその影響もありその後ヨコヨコでした。


さて、そんな与太話はさておき、今日は今年から始めた信用取引について改めて考えを書いてみようと思います。ありきたりな意見になりますが、私は信用取引は


1,リスク管理を現物時以上に注意すること

2、ツールだと割り切ること


さえできれば、私のような小規模の投資家はぜひ使ったほうがいいものだと考えています。


私は色々あってなかなかここ数年お金を貯めることができていませんでし、今年から転職をしたこともあり給与もがくっと下がりました。しかしその中でお金を増やして来れたのは相場のおかげですし、特に信用を始めた今年はなおさらそれを感じています。


小規模かつ毎月のキャッシュ・フローも潤沢でない投資家がその他の投資家に追いつこうとすれば何か特殊なリスクをとるしかありません。その一つが信用だと思います。


もちろん、ただレバをかければいいってものでもないと思います。


私の場合、信用枠を使って大きなポジションをとるときは必ず


・1306のショート

・興研または重松製作所


も同時に必ずセットします。これは市場の暴落リスクと自然災害や戦争リスクをヘッジするためです。これでもその投資銘柄に対するリスクは減少させられませんが、それは現物でも同じ事です。


だからこそ、銘柄選別はいつも以上に慎重になる必要がありますし、逃げるラインも決めておいたほうが良いと思います。


股裂き状態になったらどうするんだ、という反論もあるでしょうが、そこは期待値の問題です。


私は股裂きになるロスの期待値より何かがあったときのヘッジの期待値の方が大きいと考えているのでこの状態を選択しています。


そして信用は当たり前ですがリスクが高いものなので、ドライに割り切るところは割り切らないと退場させられる可能性がかなり高くなってしまいます。


いうも書いていることですが、私が大切にしているのは


1、退場しないこと

2、継続すること


の2点です。この2点を今後もしっかりと守りながら運用をしていくつもりです。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

激闘第一弾終了。


前回レバレッジをかけて勝負してます、というお話をしましたが、本日その戦いがほぼ終了しました。


とりあえずうまくいって何よりです。仕掛けていたのは【3668】コロプラでした。


ko.gif


ここからさらに上がりそうな気もするのですが、PERも60倍に迫って来ましたし、まあ55点を目指す身としてはまずまずかなと思います。


これによってパフォーマンスはかなり跳ね上がり、今年の目標である「大きく儲ける」という目標は達成できつつあります。


が、懲りずに今日も新銘柄を購入しました。


こちらはおそらく今回のようなクラスの急騰はない銘柄なので、もう少しじっくりになるかなと思います。こちらについても動きがあったらご報告しようと考えています。


贅沢な悩みなことは十分わかっているのですが、急騰は判断に悩むのでやめてほしいですね。


できれば連騰で上がってくれないかななんてほんと都合のいい事を考えている田舎のKenです。


とりあえずいつもどおり市場から退場してしまわないよう気をつけてやっていこうと思います。
Home |  Category:個別株 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

ネギを逃す訳にはいかない。


さて、金曜にリリースされた物語コーポの月次が良くて一安心な私でありますが、今回の相場を受け、ポートフォリオをいじくりました。


私の主力は

・物語コーポ

・アークランドサービス

・パラカ


だったのですが、パラカが若干反応したくらいで、相場には完全においてけぼりの状態が続いており、


「もしかしたら今の期間は今までの投資法が通用しづらい相場なのかもしれない。そしてカモがネギを背負って歩いている相場なのにそれを逃すわけにはいかない!」


と自分自身を変化させる一大決心をし、今までの成長株を大幅に圧縮(いずれ戻す予定)、新銘柄に突っ込んでいます。


新規で突っ込んでいる銘柄は2銘柄なのですが、ほぼ1銘柄に偏っており、ポートフォリオ全体における当銘柄の割合が約8割という異常な状態で運用をしています。


しかもレバレッジを相変わらずかけているので、なかなかリスキーな状態です。ですからもちろんロスカットはします。


今のところはうまく行っているようですが、来週はどうなるかわかりません。


気が付いたら自分がカモだった、なんてことにならないように運用を続けていきます。大勢が決まったら銘柄についてはご報告ということで。


成長株にしてもそうでないものにしても、私は基本的に一点突破が好きなんですね。危ないなと思いながら心底楽しんでいる自分がいることに少々呆れてしまいます。


楽しんだ者勝ちということで来週も乗り切っていく予定です。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

マクロ視点で何が起きても。


さてさて、日銀さんのバズーカ砲は強烈でしたね。さすがにここまで大規模なものとは想像を全くしていなかったのでびっくりしました。


でも私はそこまで恩恵を受けてはいません。なにせ小売のような店舗系企業が中心ですからね…。


まあむしろ


「お金がじゃぶじゃぶになったらみんなカツ丼にトッピングつけちゃうっぜ!いえい!」なんて思って買われたらそれはそれで不気味、というか相場の末期です。


それがないだけこの相場はまだバブルではないのでしょう(バリエーション的にはまだまだですが)。


相場は完全に過剰流動性相場に突入しておりますが、私はこの種の相場で動いて良い思いをした試しがあまりないので一切動いておりません。


ただ、やはりちょっとは相場にスタイルを合わせてみようかななんていう気持ちもあり、どうしようか検討中です。


もう少しで3月決算も出てきますが、ボラが大きいため、場合によっては【6279】瑞光のようになる場合も増えてくると考えています。


それを考えるとどうしても躊躇してしまいますね。


いずれにしても主力どころは動かすつもりは全くありませんので、マイペースで相場と向き合っていければと考えています。


そういえば、アークランドサービスの月次は順調でしたね。本当に大した安定感です。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。