スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

チャートはどう生かすのか。


私は基本的にファンダと株価の比較で投資を行っているので、チャートはあまり見ないのですが、全く見ないのかと言われればそうでもありません。


特に投資スタイルを業績回復に切り替えてからは以前より株価を見るようになりました。


私の掲げる業績回復株投資のKISSの中に、「ヨコヨコのチャートであること」があるのですが、まさにこれはチャート視点の分析になります。


これを更に補足すると、


「(下げ相場の中でも)ヨコヨコ(または上昇)であること」となります。


以前も書いたとおり、業績回復株はPER等のバリュエーションが割安株投資の際に比べると機能しづらいため、どこまで下がると明確に割安なのか、という判断が難しいという特徴があります。



だからこそ、需給の面から「既に売り叩かれており、ここからは大きくは下げない」と感じさせてくれるようなチャートが必要なのです。


もちろんそれが100%当たるわけはないのですが、リスクの高い投資法をとっている以上、このような方法をとらざるを得ない、という側面もあります。


まあいずれにしても、これも退場しないために必要な分析の1つだと思っています。


これからもチャートでリスクを抑えながらも、ファンダとSomething ELseでリターンを高めるような投資を行っていければと考えています。


ここ最近の下げで、業績回復系と合わせて成長系の購入も増えてきました。来週辺りから順次報告していけるようにする予定です。
Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。