スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

反射神経が必要な投資。


さて、昨年末にSomething ELse株として購入した日本マイクロニクスですが、私は最終的に11,000円前後で売却しました。


理由としては


1、節目の10,000円を超えてきた

2、出来高・売買代金共に急増


が理由です。


これが良い判断だったのか、悪い判断だったのかはこれからの未来が証明してくれることとなりますが、やはりこの投資法は反射神経が試される投資法であるとつくづく感じます。


nihonnma.gif


早めに買った方は良かったでしょうが、10,000円を超えてきて


「いえい、これは青天井だぜ!」


と13,000円前後で買ってしまわれた方は一時的とはいえ、一瞬にしてその価値が半分になってしまったわけです。


これは複利の世界では本当に恐ろしいことです。


半分になってしまった元金を取り戻すためには、2倍のパフォーマンスを出さなければなりません。そして、そんな簡単に2倍のパフォーマンスは手に入りません。


そんな簡単に手に入るのであれば、Something ELse投資などというリスキーな投資法を選ぶ必要はありませんからね。


やはりこの投資法はスパイスとして扱うのが良いと思っています。


これからもSomething ELse投資は続けますが、買いに行くタイミングとリスク管理はしっかり行わなければならないなと改めて感じる日本マイクロニクスの値動きでした。
Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。