スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

究極のほったらかし投資が完成したら。その2

「究極のほったらかし投資が完成したら。その1」


の続きです。まず一つお詫びをしなければならないのですが、ボクのいうウルトラC的な投信は確定拠出ならできるそうです・・・(^_^;)すいません、確定拠出年金はぜんぜん詳しくないものでノータッチでした・・・(汗)なのでみなさんが考える究極のものを考えてください(笑)


さて、続けます。


さて、前回ボクはその投信で終わらすことはなく、多くても全体の半分くらいしか買わないだろうという結論を出しました。


それについて話していきたいと思います。


ボクは基本的にめんどくさがりやなので、ほったらかしにできるに越したことはありません。


まして「資産形成」が目的な訳ですから、より効率が良い方法があればそちらを選んだ方がよいので
す。


しかし、困ったことにボクの心の中ではその過程を楽しみたい、という気持ちも同居しています。


それは時に効率性を排除してしまい、目的を一部無視してしまうことにもなりかねないんですけどね。


まあ簡単に言ってしまえば「う~ん、どうしようかな~」なんて考えてる時間も好きってことです(^^ゞ。むしろそういう時間が全くないとそれはそれでつまらない、と考えてしまいます。そもそも投資に楽しさを求めるかは人それぞれですし、賛否両論あることはもちろん承知ですが(^^)。


あと、そういうときがあればブログのネタにもなりますし(・∀・)(笑)。


というわけで、ボクの中では「ほったらかしにはしたいが、完全にはしたくない」という何ともワガママな心理が働いています(^^;)


いわゆる「投資の趣味化」の影響だと思います。


みなさんも自分はどこまで投資とドライに付き合っているかを考えてみるのも面白いかもしれませんよ(^^ゞ。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

おはようございます

『投資の趣味化』ですが、このあいだ某板を見ておりましたら、株で200億円稼いだらどうする? という話題で、『俺だったら株を買う』という書き込みがありました。

これは傑作だと思いましたが、私もそうするかも知れません(笑)

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohnさん
ええ・・・?(笑)さすがにボクはそこまでは行かないですが、半分くらいは買っちゃうかもしれません(^_^;)。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。