スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

日本版401K。

NIKKEI NETを見ていたらこんな対談がありました。

 確定拠出型年金の普及を勧めていますね。(確定拠出型についてはこちらをどうぞ)日本ではまだまだ進んでいませんが、もう少ししたら大きな潮流となるのでしょうか。しかし、現在の確定拠出型の信託報酬の高さはやはりいただけません。ちょっとずつ低いものも出てきているようですが。一方で、大企業の企業型年金については海外株でもかなりコストが低いものもあるらしく、正直うらやましいです。自分が買えたらほとんど海外株にするだろうな・・・。いずれにせよ、企業型年金の普及もそこまで進んでない以上、一般向けに廉価なコストで販売されるのはまだ先になりそうです。

 そもそも確定拠出型がなかなか普及しない背景として、投資(というかお金?)に関する教育がほとんどなされていないのが大きな原因ではないか、という気がします。別にアメリカの家族でたまにある「子供に大金を渡して運用させてみる」なんてことまではしなくていいと思いますが、もう少しお金に関する教育はしてほしいと思います。いまだに「投資家=デイトレーダー」なんてイメージを持っている人がいるというのは残念でありません。

 年金は老後の大切な支えです。それがなければ生きていけないかもしれない可能性だってあるわけです。だからこそ、それらに関する教育は必要なのでは・・・と思う田舎のKenでした。


追記:コメントにもありますように、現在はコストが安い401kも販売されているようです。ボクの勉強不足でした、すみません。内容についてはコメント欄のリンクを参照していただければと思います。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

確定拠出年金など、信託報酬はかなり高いですよね。
購入手数料は、無料になったりと
多少改善されつつありますが。。

私の周りでも、投資を始めたいという声が聞こえてきたのですが、今回のサブプラショックにより
やっぱり怖いと止める人が大半です。

金儲けを前面に出すと引く人が日本人には多いですね。

コメントありがとうございます。

>こうへいさん
やはり信託報酬は考え物ですよね。いくら「貯蓄から投資へ」と言ってもこれじゃあ広まるものも広まらないのでは・・・。それにしても今回のサブプラはやはりかなりのインパクトを与えたんですね。

ほんとそう思います。もう少しこの状況が改善されてほしいです。

個人型401Kの話?

もしかすると気付いていないのでは?信託報酬手数料の安い個人型401K、今は結構ありますよ!参考まで!

http://renny.jugem.jp/?eid=717

http://renny.jugem.jp/?eid=752

http://nanpinman.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300169853-1

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。