スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

BRICsにはみんな期待しているようです。

(ロイターより引用)
3月末国内投資家保有のBRICs投信残高は前月比+15.1%、株高円安が寄与

 [東京 6日 ロイター] 国内投資家が保有するBRICs関連ファンド(国内籍)全体の3月末純資産残高は前月比15.1%増の1兆6178億3900万円となった。資金フロー面では、中国を除き流出超が続いているが、3月は株式市場がBRICs全ての市場で軒並み上昇したほか、円が米ドルおよび全ての通貨に対して下落したこともあり、残高増に寄与した。


 同残高は、トムソン・ロイター傘下の投信情報サービス会社リッパーが集計したBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)各国の株式に投資するファンド残高とBRICs2カ国以上の株式に投資するファンド残高をロイターが合算した。

 3月のBRICs株式市場は、ロシアのRTS指数 の前月比26.6%上昇を筆頭に、ハンセン中国企業株(H株)指数 は16.9%、外貨建てB株と人民元建てA株の両方をカバーする上海総合株価指数 は13.9%、インドのムンバイSENSEX指数 は9.2%と軒並み上昇。加えて為替市場では円が米ドルをはじめインドルピーやブラジルレアルなどに対して軒並み約1─5%下落した。


 個人投資家の中にはBRICsなど新興諸国の将来性を評価し、「少しずつ買い付けを再開してきている投資家もいる」(国内証券)というが、こうした投資家はネットによる買い付けが多く、金額もそれほど大きくないという。3月は中国のA株ファンド等に資金が集中して流入したが、BRICsの他のファンドの資金流入に大きな影響を与えるまでには至らなかった。


 ◎3月末BRICs関連ファンド(国内籍)の各残高は以下のとおり。
  (カッコ内は前月残高)

 ・ブラジル株ファンド   2329億2700万円(2204億8800万円)
 ・ロシア・東欧株ファンド  952億8800万円( 844億2200万円)
 ・インド株ファンド    4332億8400万円(4142億4400万円)
 ・中国株ファンド     5905億4400万円(4428億0600万円)
 ・BRICs株ファンド  2657億9600万円(2439億6500万円)

(引用終わり)


ほとんどのファンドが100億近く増えてますね~。


でも中でもやはりダントツは中国。1500億増えております。巨大な内需と人口を抱える中国にはみんな期待しているようですね。


ボクはエマージングをそれなりに持っていますが、STAM新興国のみです。


一国の成長に賭けるのは少し怖いので・・・(^^ゞ(笑)


とりあえず今はいつもどおり地道に続けていこうと思います。
Home |  Category:投資信託 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

私も中国株のETFを保有しております。
私の場合は一国の成長にかけるのではなく、すばやく景気対策が行えるところから順にローテーションさせて投資しようと思っております。

なので、一党支配の中国が一番早く経済対策を行えそうな中国を買っている感じです。

コメントありがとうございます。

>しおじゃけさん
なるほど。そういう考え方もあるのですか…(^^ゞ。

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。