スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

投信市場に回復の兆し。

(yahooより引用)
投資信託協会が13日発表した3月の投資信託の販売・運用概況によると、中心的な商品である株式投信の純資産総額は、2か月連続で増加し、前月比1兆4201億円(3・6%)増の40兆3517億円と、3か月ぶりに40兆円台を回復した。

 国内外の株価が上昇に転じたことと、外国為替相場で円安が進んだことが、販売、運用の両面にプラスに作用した。投信市場に回復の兆しが表れ始めた。

 特に、中国など海外株の上昇を期待して、主に外国株に投資する「国際株式型」の新規販売が好調で、この型は、販売額から解約・償還額を引いた資金流入額が831億円と、1年3か月ぶりにプラスに転じた。

 一方、日本株を中心に投資する「国内株式型」は、株式相場の回復で新規の販売も増えたが、利益を確定しようとする動きも膨らみ、解約・償還額が販売額をわずかに54億円上回り、2か月ぶりに資金流出超となった。

(引用終わり)


最近市場の調子がいいので一安心と思い買った方もいらしたのでしょうか。国内株式型は既に利食いをした方がいるのが少し驚きです。


今年も個人投資家に関する明るいニュースが増えるといいなあ(^^)。


ボクも微力ながら貢献できるよう地道に買っていきたいと思います。
Home |  Category:政治・経済・金融など(日本) |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

株価が回復することは良いですが、それに伴い私が投信を買えないのが残念(笑)
と言っても、今の状況だと本当に回復してるの?と言われると疑問視する問題がたくさんあります。

なので、私はこれからも同じように買える時に買っていけたらなと思います。
まぁ投信を買う同士が増えるのは歓迎ですけどね。

コメントありがとうございます。

>にっしーさん
確かに本当に回復しているかは微妙ですよね。

ボクもいつも通りいきたいと思います。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。