スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

インデックス投資の普及。


最近はインデックスファンドが人気が出てきています。そこまで上位ではありませんが、資金流入のランキングにもちょこちょこ名を連ねてきました。

ついちょっと前までは世界景気の悪化から赤字転落やら大幅下方修正やらで非常にボラティリティの高い相場が続いていたので、個別株に比べれば値動きが緩やかなインデックスファンドが人気が出たのかもしれません。


ここからは完全に想像の世界です。合っているかはわかりません。


一方で、値動きの緩やかさからインデックス投資にシフトした方の一部の方は上昇相場が始まったとき、こう思うことでしょう。


「トヨタとかパナソニックとかの大企業の方が値上がりしてるし、やっぱり大型株買った方が儲けられるじゃないか。インデックス投資はやめよう。」


こうしてインデックスが上昇していくにつれインデックス投資は今ほどの人気はなくなります。


そしてまた下落相場が始まったときに個別株に投資していた一部の方がインデックス以上の含み損を抱え、「やっぱり最初からインデックスファンドこつこつ買ってた方が精神的に楽だな」と思い積み立てを始めます。


こうして少しずつインデックス投資が広まっていくのです。


…ボクの想像では(笑)。何かがっつり外れているような気もしますが、気にしないことにします^^;。


もちろんインデックス投資を普及されている方(カンさんや竹川さん、北村さんなど)も多くいらっしゃいますし、そちらの影響が多分にあるでしょうけどね(^^ゞ。


いずれにせよ、本格的な上昇相場に入ったときインデックスファンドはどうなっているのか、非常に興味深いところです(^^)。

Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

インデックス投資を通じて、好景気と不況時の投資の流れと人の感情をブログ等で見れて楽しかったりするのですが。
面倒臭がりの私には一貫してコツコツしたほうが性に合ってるみたいです。

本格的な上昇相場に入ったら・・・予想だと上昇して儲かるからアクティブ買えって誰かさんが言うんじゃないですか?(笑)

最近、証券会社でもインデックスの積み立てを勧めているところが多いですよね。

そうなると、証券会社のメリットが多いのかなぁとインデックスの積み立て投資の
見直しを考え中。。

ただの捻くれた考えかもしれませんが・・

コメントありがとうございます。

>にっしーさん
ボクもコツコツ型ですね~。

>>本格的な上昇相場に入ったら・・・予想だと上昇して儲かるからアクティブ買えって誰かさんが言うんじゃないですか?(笑)

あはは(^^)。絶対いますねそれ言う人(笑)。

>こうへいさん
証券会社はゼロクーポン債を考えると非常に魅力的です・・・。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。