スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

内需と分散投資。


先日、ボクの個別銘柄(個別株をやる理由はこちらをお読みください)の一つであるワークマン(作業服売ってる会社です)の決算発表がありました。


その前に下方修正はあったものの、なかなかいい決算だったと思います。


事業素質が魅力の一つだったので、棚卸し資産が急激に増えたのが気になりますが、まあ予想外に売れなかった結果でしょうね。


さて、ところで個別銘柄は内需中心でいこうと考えています。というか、もしかしたら(まだ決めていません)個別銘柄が国内株式クラスの中心になるかもしれません。


それはボクなりの分散投資の効果を出すための一つのアイデアです。


というのも、外需の株を買ってしまうと結局海外情勢(為替レートも含め)に大きく左右されかねません。


ですので為替リスクなど海外情勢に左右されるリスクはMSCIインデックスでがっつりとり、その分国内はそういうリスクは極力なくす方向でもいいかな、と考えています。


まだ結論は出せませんが、とりあえずのんびりやってきます(^^)。


久しぶりに体験しましたが決算発表、心臓に悪いなあ…(笑)。

Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

内需株Onlyとは徹底してますね。
なるほどと思いました。

他にどんな銘柄買っているのか興味あるので
また記事にしてください。

ワークマン。
非常に良い感じの企業ですよね。
月次も公開されていますので概要を把握しやすいのも良いですよね!

で、僕の場合、個別でも為替リスクを取っていくようにしているので右往左往です(笑)

コメントありがとうございます。

>ろくすけさん
まあ内需中心ってだけで、製造も全て国内で!ってことにこだわっているわけではないですけどね(^^)。

はい、でも恥ずかしいっす・・・(笑)

>かえるさん
はい、ほんとおっしゃる通りです(^^)。

確かに外需も入れるとなかなか難しいですよね・・・。

私の場合、内需株でも原料輸入の際の為替Rateが影響する場合もあるので、
各企業の決算予想時の想定為替rateは注意するようにしています。

でも、銘柄選びって本当に難しいですよね。
選んでいる最中は楽しいのですが。(笑)

コメントありがとうございます。

>しおじゃけさん
>>でも、銘柄選びって本当に難しいですよね。
選んでいる最中は楽しいのですが。(笑)


ほんとおっしゃる通りです・・・(^^;

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。