スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

<日銀>景気判断の上方修正を検討。来るか、底打ち。



(yahooニュースより引用)
日銀は15日、景気の現状判断について、従来の「大幅に悪化している」との表現を上方修正する検討に入った。輸出や生産をめぐる経済指標で下げ止まりの兆しが見えてきたためで、21、22日に開催する金融政策決定会合で議論する。上方修正すれば、ゼロ金利政策を解除した06年7月以来、2年10カ月ぶり。


 日銀は1月から「景気は大幅に悪化し、先行きも当面悪化を続ける可能性が高い」との厳しい認識を示してきた。ただ、3月の鉱工業生産が6カ月ぶりに改善するなど、昨秋以降の急激な景気の落ち込みが鈍りつつあることから、日銀の白川方明総裁は13日の講演で「悪化は徐々に緩やかになり、年末にかけて安定する」との認識を示していた。


 一方、株価や為替相場など金融市場には不安定さが残り、雇用・消費の悪化も懸念されるため、日銀は「景気下振れリスクがある」との見方を崩していない。景気判断を上方修正しても、小幅にとどめるとみられ、積極的な金融緩和で景気を下支えする姿勢は維持する。


(引用終わり)


2年10ヶ月ぶりですか・・・長かったなあ・・・ってまだ決まってませんけど(笑)。


特に雇用については早く安定してほしいものです。


株価はどうなるのかわかりませんが、少しずつ、雲から晴れ間が見えつつあるようですね。


早く日光浴できる日がくるといいなあ。


投資についてはいつも言っていることですが今までどおりのペースで行っていこうと思います(^^)。
Home |  Category:政治・経済・金融など(日本) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。