スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

ボクのマニフェスト。


以前、このような記事を書いたことがあります。(参考記事「基礎に立ち返る。」)


というわけでこれを自分なりに改良してマニフェストを作ってみました。まだ投資スタンスが確立されていないとこもありますが、まあいいやという感じです。


1、全ての守るべき基本は柔軟性である。それゆえ以下の事項は時と状況によって変化しうるものである。

2、自分がよく理解し、かつ、納得できるものにしか投資をしない。したがって投資対象は株式(現物買いのみ、投資信託含む。)、債券(現物買いのみ、投資信託含む。)に限られる。

3、投資は長期投資で行う。時を使って不確実性を味方につけるためである。

4、資産はある程度分散する。もっともリターンの大きいアセットクラスに投資していない場合、ポートフォリオ全体のリターンもまた落ちてしまうからだ。

5、株式は定期的に買い付けを行う。マーケットタイミングをはかることは私にとっては非常に困難なように思われる。しかし、全く図らないというわけではなく、買い付けの金額も一定とは限らない。

6、国内株式は5~7銘柄に分散する。投資したい企業はこのくらい見つかるものであるがこれ以上は私の手にあまり、卵を全て落としてしまいかねない。

7、自分の投資方法を過信しない。それがベストだという保証はどこにもない。

8、のめりこまないためにも、そしてオプション買いのためにもある程度のキャッシュポジションは確保しておく。

9、時価を確認する回数は極力減らす。株価ないし基準価額を見ても上がるわけでもなければ下がるわけでもない。

10、投資はあくまで人生の一部を豊かにするための手段でしかない。楽しむのは大事だが、お金を稼ぐことををゴールにはしない。


こんなとこでしょうか。とりあえず大事なのは1と10です。これさえしっかり守れば自分の投資は充実したものになると考えています(^^)。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

なかなか素晴らしいマニフェストですね。

特に10が良いと思います。

目標をしっかり立てすぎると、
必要以上に節約しすぎたりストレスを
ためてしまいますからね。

自分ルール作り、今度私も考えてみたいです!!

コメントありがとうございます。

>こうへいさん
お褒めの言葉をいただきありがとうございます(^^)。すごく嬉しいです。

こうへいさんのも楽しみにしていますよ!

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。