スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

アセットアロケーションは難しい。

日経マネーを購入です。


”自力年金1億円マニュアル”というテーマの下、”ちゃくちゃく投資家さん(目標に向かってちゃくちゃくと歩みを進めていらっしゃる投資家さんのことです)”の運用例や、カンさんや竹川さんなど主にFPの方々のお勧めPF、内藤忍さんと勝間さんの対談などが掲載されており、個人的にはとても満足な内容でした。ちなみにちゃくちゃく投資家さんの中で、「Passiveな投資とActiveな未来」管理人のybさんの記事(ですよね?まさか違うybさんがいらっしゃるなんてことはないと信じます^^;万が一違ったどなたか場合教えていただければ幸いです)も掲載されてらっしゃいます。


PFについては実に様々で、まさに十人十色でした。「ベストなアセットアロケーション」は存在しないということを改めて感じます。


ボクももちろん自分のアセアロがベストだ、と思っているわけではありませんし、「これでいいのかな」と不安にも思います。


ですが自分を信じないと何も始まりません。これから自分の意見や考えにも変化が出てくるかもしれませんが、そんな自分を疑わず「自分がそう思うんだからまずそうしてみよう」という気持ちを忘れずに持っていたいと思います。

余談ですが、同誌の中でFPの方々に対し「新興国向けの金融商品のお勧めは?」など4つの質問がされたのですが、竹川さんとカンさんは3つ意見が同じでした。「さすがお二人だ!」と思いクスリときました(^^)。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

私の場合、最近はあえてアセットアロケーションを考えないようにしています。
今の不透明な状況で積極的にアセットアロケーションを作るより、1ヶ月~2ヶ月先を想定して、局所的な投資をするようにしております。
積極投資をし始めるのはBig3の件が決着してからでも遅くは無いかなと個人的には考えております。

コメントありがとうございます。

>しおじゃけさん
それも判断の一つなのだと思っております。ボクもリバランスは年に1度しかしないでいるつもりですが、やはりなにより大事なのはアセットアロケーションだと考えているので、それを重要視しているということになります。

もちろん少し先を見据えて局地的な投資をしていくのも大事だと考えています(^^)。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。