スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

アインシュタインとナポレオン。


今日は投資とは関係の無いお話。


突然ですが、ボクは睡眠時間が結構長い方です。というか、長くとらないと体がもちません。


睡眠に関しては大きく「アインシュタイン型(睡眠時間を長くとらないとやってけない人)」と「ナポレオン型(短くても問題ない人)」に分かれると友人から聞いたことがあるのですが、ボクは確実に前者に当てはまりそうです。


余談ですが、ナポレオンは「睡眠時間3時間」とよく言われます。が、実際には昼寝を2~3時間程度していたそうです。


それでも5~6時間で済むのはすごいですけど。


この睡眠時間、なかなかいやらしいんですよね。


寝るのは好きなんでいいんですけど、あまりにぐっすり寝過ぎると一日が短くなってしまうというジレンマがあります(笑)。


一時期ナポレオン型になろうとしてみましたが、あえなく撃沈。ナポレオンはやはり強敵のようです。


今はもうそれを受け入れているのでいいのですが、それでも時々「もし5~6時間で睡眠時間が済んだら一日が2~3時間長くなるな…それを何十年続ければ活動時間にえらい差がつくな…」


なんてくだらないこと考えてがっかりする田舎のKenでした。

Home |  Category:小話 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
活動時間の差は意思の差

はじめまして。毎日楽しませていただいています。
私はこの夏、流行に遅れまいと無職になりました。従って活動時間も2~3時間/日どころか8時間以上増えました。しかし、だからといって成しえたことが増えたかというと、悲しいかな、全然そんなことはありません。せいぜい資産運用に力を入れ始めた程度のことですが、これも必要にかられてのこと。
結局、活動時間の差は、活動意思の差だと思います。そして、その意思は時間の歩みをも変えてしまうのです。特殊相対性理論ですね。(これがオチ)

コメントありがとうございます。

>eさん
はじめまして、ありがとうございます(^^)。

>>結局、活動時間の差は、活動意思の差だと思います。そして、その意思は時間の歩みをも変えてしまうのです。

これはすばらしいお言葉です!ぜひとも胸に刻んでおきたいと思います。そしてオチへのもっていき方がうまいですね(笑)。ボクはそういうのが下手なのでうらやましいです…。

私は仕事が支障の出ないように普段は4~5時間くらい寝て、もう駄目だと思った日は夕飯を食べて、10時間くらい寝てますね。
あまり睡眠時間を減らすと、頭の回転が鈍くなったり、声を張らないと大声が出なかったりと体調面でおかしくなるので、ほどほどにしてますね。

コメントありがとうございます。

>にっしーさん
ほどほどにしていらっしゃるとはいえ、普段はすごく短いんですね。すごいっす(^^)。
確かに睡眠不足は弊害が多いですよね・・・(^^;)

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。