スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

え、まだやるの?


楽天証券さんは株式手数料の値下げ余地がまだあると考えているようです。


株式取引手数料、戦略的に引き下げ余地ある=楽天証券社長(ロイターより)


ま・・・まじっすか。ありがたいっちゃありがたいですけど、ほんとだいじょうぶなんですかね?


まあ個別株に関してはボクは手数料があまりに低いところは選びたくないので(理由はこちらの記事参照)たぶん利用はしないでしょうが。


それにしても楽天さんはほんと攻めていますね。


パイオニアになっちゃるぜーって意気込みが伝わってきます。


あとはDRIPや海外ETFの特定口座対応も期待しちゃいたいところです(^^)。


マネックスさんとSBIさんも負けるな!
Home |  Category:証券会社 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

最近は、株式手数料だと儲けがでないので
投資信託に力を入れているところが
多いようですが。。

手数料を下げて、売買数を増やすのが
目的ですかね!?
ニュースで好景気!!と出るまで
ホールド予定ですが・・

コメントありがとうございます。

>こうへいさん
>>手数料を下げて、売買数を増やすのが
目的ですかね!?

実はボクもそう思ってしまいました(笑)。長期投資家さんのため、と信じたいですね(^^)。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。