スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

日本株式って地味に期待されている?


さて、最近は国際分散投資がさかんに宣伝されていますが、その理由の一つとして「日本の経済成長率の低さ」が挙げられています。


少子高齢化や日本の財政の悪化(とは言えフローから見るから非常に悪いだけで、ストックから見ればそこまでではないようですが・・・。)などから日本の未来について疑問視がされています。


ボクはこの意見を否定しようとは思いません。ボクはそういうことも考慮して分散投資をしていますから。


もちろん他にもボクがびびりであること(リスク低減)や通貨の問題が挙げられますけどね。


しかし、様々な理由から日本について不安視されているに関わらず、日本の株式市場のPERは非常に高いものとなっています(ジャスダックはそこまででもないですが)。


これは日本の株式市場に市況関連株が多いということを考慮してある程度割り引いて考えたとしても同様のことが言えるのではないでしょうか。


このことと日本のマーケットの参加者の多くが外国人投資家であることから考えてみると日本企業はなんだかんだで世界から期待されている側面がある、ということが言えると思います。


国自体は結構ボロクソ言われていますが、企業はそんなことないんですかね。それともこのリーマンショックを機に増えた日本人の個人投資家さんが貢献しているのかな?


まあ真実のほどは定かではありませんが、自分が住んでいる国が買われない、というのはやはり寂しいですし、その意味ではやはり嬉しいですね。


ボクのポートフォリオは海外クラスが多くはあるのですが、日本企業、がんばれっ!
Home |  Category:政治・経済・金融など(日本) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。