スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

新興国はすでにバブリー?


ロイターさんです。


新興国市場はバブルの可能性、直ぐには崩壊しない見通し


え、もうバブルですか(^^;)?不況もまだ終わっていないのに、早すぎです・・・。


こちらでPERを見る限り上海と台湾は多少PERが高いものの、ブラジルとかはまだそこまで高くない気もしますが・・・。むしろ日経平均のほうが危うい気も・・・。う~ん、PERでは計れないところでバブってるんですかね。


まあ新興国に関しては軒並みPERが25~30倍に達するか、リバランスにひっかかったら一部売却するつもりです。


リターンは狙っていきますが、バブルには巻き込まれたくないですからね(^^)。


それにしてももうその可能性が指摘されるとは・・・それだけ新興国に期待が集まっているんですね。


ひねくれもののボクとしては、ヨーロッパあたりに注目しようかしら(笑)。
Home |  Category:政治・経済・金融など(世界) |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

ブラジルのファンドを持ってますが、もうバブルなんですか!?
安く仕込みをしてたので、今はプラスになってますがちょっと早い気がしますね。

私は2016年のオリンピック前の2015年くらいまで保有しようかなと思っています。
中国もオリンピックの1年前くらいから下がり始めたので、それまではガンガン保有していこうと思っています。

コメントありがとうございます。

>にっしーさん
確かに早すぎですよね・・・。ボクも新興国クラスはまだまだ保有しておくつもりです(^^)。

No Title

田舎のKenさん

なるほど、PERを見るという手がありましたか。私は新興国のイールドカーブがどこかにないか探したんですが見つかりませんでした。ところで、中国に10年ものの国債ってあるんでしょうか? ふと疑問に思いました。短期の金利はFX方面を探せば見つかりそうです。

あと、ヘッジをするのだったらベア型のSTAM新興国株でもあればと思いまして Shinobyさんとこにリクエストを出してみました。

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohn さん
中国10年もの、聞いたことないですねえ。あるにしてもかなりマイナーなのかもしれませんね。

おお、ベアの新興国、何か怖いですね(笑)。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。