スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

年金基金さん、不動産も視野に入ってきた?


年金基金さんはそこまで不動産に対して前向きってわけではなさそうですね。


個人的にはもうちょっと検討しているもんだと思っていました。意外です。


年金基金の不動産投資実態調査、投資を「実施・検討」は22%=住信基礎研(ロイターより)



不動産はボクの中で「分散+インフレスライド」ってイメージがあったのですが、キャッシュフローの確保があげられているということは利回りが重要視されている、ということなのでしょうか。


ちょっとまめまでは不動産の利回りって高かったんですよね。


なかなかすごいことになっているなあと思った記憶があります。


ちなみにボクに関しては、以前GPIFが不動産に投資するかも、という記事を書きましたが、あれからボクの意見は変わっていません。


何回か書いていることではあるのですが、キャピタルゲインを求めるなら株式が一番適していると思っているので今は不動産には投資しないと思います。


やっぱり伝統的アセットクラス以外のクラスに投資するのは抵抗感がありますからね。


あとは株式が好きだっていうのもあるんですけど(笑)。


やっぱりどんな形であれ株式に投資するのがが一番しっくり来るなあと最近感じます。


もっと年をとってきたらまた別だと思いますけどね(^^)。


年取ったらとにかく分散していろんなアセットクラスに投資してそうな気がして少々笑えます(笑)。


日本の株式市場は相変わらず元気がありませんが、まあのんびりいきましょう。


投資しているのは、日本だけではありませんから。
Home |  Category:政治・経済・金融など(日本) |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

田舎のKenさん、

私はグロREITは結構よいのではないかと思い始めています。わたしのインデックスによりますと
http://myindex.jp/assets_i.php
・20年間でリスクとリターンはだいたい外国株(先進国)と同じぐらいです。
・同ページの下の方のチャートで20年のリターンを見ますと、
外国株式 +217.6%
外国不動産 +186.6%
外国債券 +200.0%
ですので、ケッコーいいと思います。ただ、リスクも高いので年金のアセットクラスにはどうかなとも思いますが。

REITは、ソロスが『近いうちに血の雨が降る』などと物騒なことを言っております。ポジショントークかどうかは不明です。ジムロジャースやロバートキヨサキも個人的には信用していません。

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohn さん
ボクもG-REITは結構ありだと思います。ただ、頭ではわかっていても自分の中では納得できない、という少々複雑な状態です(笑)。

No Title

田舎のKenさん、

グロREITと新興国株を比較したところ、あまり分散効果は高くないという結果になりました。詳しくは私のブログをご覧ください。

私の場合、新興国株がウェイトが高いので、これ以上グロREITを積み上げるのは中止することにしました。アロケーションの変更はスローペースでやっているので助かった形です(汗;。人間考えは変わりますからね。

つぎは先進国債券のボラをどう処理するか研究してみま~す。

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohn さん
その記事、ばっちりチェック済みです(笑)。本当に研究熱心で学ぶことが多いです。これからもよろしくお願いします!

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。