スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

過去の記憶とわくわく感。


今日は投資とは関係のないお話です。


昔、朝日新聞の天声人語に載っていたお話で、ある外国人の資産家にインタビューをしたとき、


「全財産をはたいてでもやりたいことはありますか?」


との問いに対し、


「○○(すいません、名前忘れちゃいました。本の名前です)を読んだことのない状態にしてほしい」



と答えた、というものがありました。


その本はその人が小さいころに読んだ本だそうで、できるならばそのわくわく感をもう一度味わいたい、ということなのでしょうね。


なかなかいい話だなあ、と思って読んでいたのですが、さて、自分にはそんな本があるかな~と考えてみたら、一冊だけ思い当たりました。


不思議を売る男不思議を売る男
(1998/06)
ジェラルディン マコーリアン

商品詳細を見る



「不思議を売る男」。


この本は小学校の夏休みに買った本です。


当時は本を読む習慣なんてあるはずもなく、読書は好きではなかったのですが、夏休み前に学校で渡されたリストから注文して買えるやつ(たぶんみなさんもありましたよね?)でちょっとタイトルに惹かれて買ってみました。


読んでからはすっかりはまってしまい、長い本なんか読んだこともないのにほぼ一日で読みきってしまい、それからも何度も何度も読んだ記憶があります。


それほどボクにとってはワクワクする本だったのでしょうね。気づいたらどこかにいってしまっていたのですが(^^;)。


と、考えていたらすごく読みたくなってきたのでさっそくamazonで購入(笑)。


届くの、楽しみだなあ(^^)。


ゆっくりと昔をなつかしみながら読んでみたいと思います。
Home |  Category:本のレビュー |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。