スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

10冊を1度より1冊を10度。


最近新しい資産運用本に食指が伸びません。


読んでみたいと思っているのはけっこうあるのですが、何か買う気にはなれないんですよね。正直に言えば、おそらく新しい本を読んでもそこまで目新しいものが得られるわけではないと思っていることが大きいのだと思います。


あとは過去の名作を上回るものはなかなか現れないから、というのもあります。


ひとつ目の理由に関しては、それだけ自分の投資スタイルが見えてきている、ということでもあるのかもしれません。


そう考えるとうれしいことなのかもしれないですね。


その代わり、以前の記事にも書いたように今まで読んだ本を何回も読み返すことが多くなりました。


何回も読んでいると知識は完全に定着してきますし、少しずつではありますが知恵に昇華できていく気がします。


もちろんそれには実践(売買)が伴ってくるわけですが。


そして何より、その本にツッコミを入れることができるようになるのが大きいです。


「うんうん、確かにそのとおりだ」


とか


「いやいや、そこはちょっとおかしいんじゃないか」


とか。


そうすることで自分がどういうスタイルをとっていきたいと考えているのかが確認でき、方向性が定まっていきます。


投資信託にしろ個別株にしろ資産運用本にしろ。管理可能な数に絞って進めていく、というのは決して悪い方法ではないなあと思っている今日この頃です。


・・・でも「スノーボール」はそのうち買いたいですね(笑)。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。