スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

アセット間のスイッチ。


世界分散投資をしている人たちの間で時々話題になるのが、アセット間のスイッチ。


今回の金融危機においてもアメリカ長期債にうまくスイッチできていれば結構なリターンを上げることができたでしょうし、アメリカへ(ドル)の信用は落ちる、と金を買っていた人はさらに大きなリターンを上げることができました。


資産間(今回は株式と債券)のスイッチについては『マネーマスターズ列伝』によると、各投資家の中でも意見が分かれているようです。


主張し、実践した派・・・バフェット、グレアム、キャレー、ジム・ロジャーズ、テンプルトン


無理でしょう派・・・・ピーター・リンチ、フィリップ・フィッシャー、ラルフ・ワンガー、(往年の)テンプルトン


常に通用するルールは無い派・・・ジョン・トレイン(著者)


まあ一つ言えることとすれば・・・トレインはずるいですね(笑)。おいしいとこどりじゃないですか・・・。


とりあえずボクの大師匠であるフィッシャーとリンチが無理だ、と言っているのは重みがありますね。あんな投資の大名人が言っているんですから、けっこう難しいのは間違いないようです。


あとはネフが気になるところですが、予想するに彼もスイッチはしていないのではないかと思います(彼の章から判断するに)。


ちなみにボクは今のところ『戦略にある程度の強弱をつけつつ、キャッシュポジションで調整を行っていく』と考えています。


外債は買うとしたら超長期債だと思いますが、実際に買うかはわかりません。


これは度々書いていることではあるのですが、やはりリターンを挙げるためにはキャピタルゲインが重要であり、そのためには株式に投資するのが一番手っ取り早いと思っています。


したがって下手に生債券にスイッチして株式を買い下がれないくらいならキャッシュで待機しておいたほうが良い、というのが最近の考えです。ボクは株式が好きですので(笑)。


キャッシュポジションについては市場が盛り上がっていくごとに増やしていくことになるとは思いますが、実際にどのくらいの状況まで比率を上げるかはわかりません。


今のうちに債券の代わりに安定配当株に一部投資しておく、という戦略も考えていますのでそれによっても変わってくると思います。


ただ、『増やすこと』より『大きく減らさないこと』を大切にしたいのでそれなりのキャッシュポジションをもつことはありえるかなと。


この考えは本当に人それぞれであり、正解が存在するわけではありません(アセットアロケーションと一緒ですね)ので、いろいろ試行錯誤しながらやっていければいいのだと思います(^^)。


とりあえず早くそういう状況になりそうな気配を見せてほしいです(笑)。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

フィッシャーとリンチはマクロに疎いですからねー。
その分、銘柄選択で、のし上がってますが。
特にリンチは、あれだけ、よく管理出来るなと(笑)

私的には、頁190の転換社債の買い、普通株売りのグレアム式が、個人向きな気がします。
ただ僕は、国債とか新興国債券と株式のスイッチングは出来ません。難しすぎです。
かつ、インフレに債券が弱いのと、経営を評価する楽しみがないので、やはり株式派ですね。

No Title

私も債券よりは安定配当株です。
ただ株価が下がって意味ナシですが(笑)

コメントありがとうございます。

>黒色大聖堂管理人さん
リンチのまわしっぷりはハンパないですね。あれは真似できません(笑)。
>>インフレに債券が弱いのと、経営を評価する楽しみがない
完全に同感です(^^)。

>ろくすけさん
ろくすけさんもでしたか。それにしも空調サービスはほんとに軟調ですね。下方修正待ちなんでしょうか。ほんと買いたくなってきたっす・・・。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。