スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

その一歩が大きな利益を生む。


JASDAQなどの新興市場の暴落をはじめとする一連の日本株式の売り込みはひとまずおさまったようですね。


スクランブル体制で久しぶりに毎日管理銘柄の株価の終値をチェックしていた時期が続きましたが、そろそろ解いてもよさそうです。


もう少し下をにらんでいたボクは少々とり逃した部分もあり、ちょっと悔いも残ります。


それでも気になる銘柄を安く買えたので文句は言えないんですけどね。


やはりボクのようなタイプの投資家はフィッシャーやリンチの言うとおり相場の動きを予想して動こうとしちゃだめなようです。木だけ見ているのがちょうどいいですね。


それにしてもこういう相場を終えるとやはり暴落の時にはぱっと見危なくても突っ込むべきだなぁと改めて思います。


もちろん短期的にはさらに値下がりする可能性は捨て切れませんが、それでも長い目で見れば(今回は短い目で見てもですが)報われる可能性が大きいように思います。


『見た目にはかなり危険でも、読みきっていれば怖くはない。剣豪の勝負でも、お互いの斬り合いで、相手の刀の切っ先が鼻先1センチのところをかすめていっても、読みきっていれば大丈夫だ。~(中略)~私は将棋の醍醐味はそういうところだと思っている。戦って、こちらも傷を負うけれど、結果としてわずかに勝っていればいいのだと・・・。』


(「決断力」、羽生義治著、角川oneテーマ21)



おそらく株式市場ではわずかな勝利ではなくその勇気をたたえて(?)結構な勝利をもたらしてくれるはずです。


ってなわけでこれからも暴落が来たら迷わず突っ込んでいこうと思います。


もっとも、海外市場はなかなか突っ込ませてくれませんね(^^;)


こちらはのんびりドルコスト+チャンスが来たら追撃買いの姿勢で対応していきたいと思います。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

スクランブル体制解除できてよかったですね。疲れますからね。
羽生さんのように株式相場も読みきれれば、きっととても楽しいのでしょうが、自分にはとてもそんな能力はありません…(^^;;

No Title

私は11月買いまくりましたが、買った銘柄で
円安メリットを取れるものがほとんどないですね(汗)

国内株では為替リスクを取らないという
田舎のKenさんみたいな割り切りができていないので
この株高円安にちょっと複雑な思いです。

No Title

例年、11月はヘッジファンドの成績を確定する意味で月末まで大きな売りが出てくるので下落しやすいですよね。
私は環境関連銘柄を月末に買いを入れてみました。

コメントありがとうございます。

>水瀬ケンイチさん
ほんとよかったです。仰るとおり、疲れるのですよね・・・(^^;)やはり毎日見るのは性にあわないようです。
水瀬さんも一晩に三本の記事、お疲れ様でした(^^)笑。
>ろくすけさん
ボクも日経の上げを教授できていませんからね(笑)。次の下げがあったら1銘柄くらいは外需がある企業を買おうと思います。
>しおじゃけさん
確かにヘッジファンド主体にどっかの売りプレイヤーが絡んだって感じなんですかね。
しおじゃけさんも仕込まれましたか、さすがですね。やはり暴落では買いに限ります。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。