スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

スクランブル体制を経て思ったこと。


先日記事に書きましたが、日本株式の暴落がとりあえずひと段落したよう(むしろ切り返してきた・・・)なのでスクランブル体制は終了したのですが、それを終えて思ったことについて少し書いてみたいと思います。今回は投資でリターンを挙げることとはまた別の観点で書きます。


1、毎日株価を見るのは疲れる

やっぱこれが一番強く思いました。


普段TOPIXとダウは目を通していますが、はっきし言ってぼんやり眺めているだけなのでほとんど頭を使わないのですが、管理銘柄(保有銘柄ではありません)となると話はまったく違います。


ボクの管理銘柄は10に満たないので決して多くはないのですが、それでも毎日の値動きをチェックするのは疲れます。


個別株やっている方で毎日株価を見られている方はすごいっす。


今回はそんなに期間が長くなかったので良いですが、長期の下落相場に入ってしまったらさらに頭を使うことになりそうなので少々面倒なことになりそうです。


何か対策(たとえば妥当ラインに入ってきたら一気に買い付けてキャッシュをほぼゼロにしてあとは放置とか)を考えようかなと考えています。


2、海外株式は自動積み立てしようかな

国内を国外両方に目を向けるのは今回のようなケースが来ると面倒ですね。


普段海外株式の買い付けは手動で行っているのですがそれを自動に切り替え、暴落時だけ追撃買いとして手動で買い付けを行うってのもありかな~とか考えています。


3、マクロ分析、相場見通しは割に合わない

何回も書いていることではあるのですが、再認識。無理だと思いながらもつい予測してしまうのが人情ってもんです(?)が、今回も撃沈(笑)。


ボクには合わないようです。というかやり方が悪いのでしょうが・・・そう簡単に自分の土俵から出るもんじゃありませんね。やっぱ相場見通しは経済記事のコンセンサスの逆張りが一番手っ取り早いです(笑)。


国内株式は「木を見て森を見ず」を大切にしていこうと改めて思ったしだいです。


フィッシャー大先生、どうもすみません(^^;)。


でも、マクロ分析をして大局観で投資をされている方のブログを読むのは好きです。自分にはできないので惹かれる部分があるのでしょうね。


こんなところでしょうか。まだ1、2についてどうするかは決めていないのですが、投資を楽しめる範囲内でうまくバランスをとってやっていければと思います。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

マクロ分析は続けていたほうがいいと思いますよ。

そうじゃないと、面白みがなくなるかと(^^)

No Title

田舎のKenさん、

マクロ分析に入るのかどうか知りませんが、春山さんの お金のこねた は見ておられますか?
来年は円のキャリートレードになると予想してます。そうなると、円安になって、外需株が上がり日本の景気も良くなるかもです。

http://blog.livedoor.jp/okane_koneta/archives/51358185.html
http://blog.livedoor.jp/okane_koneta/

コメントありがとうございます。

>こうへいさん
分析はするとは思いますが、あてにはしません(笑)。確かにマクロ分析はおもしろいですよね(^^)。

>Tansney Gohn さん
時々目を通しているくらいです。

そうなんですか~。情報ありがとうございます。外需株、増やそうかしら・・・(笑)

No Title

>2、海外株式は自動積み立てしようかな
>
>国内を国外両方に目を向けるのは今回のようなケースが来ると面倒ですね。

僕は、自分で購入すると限りなく購入してしまいそうだったので、自動積立(自動購入)にしました。

コメントありがとうございます。

>矢向さん
やはりそれが便利ですよね。ほったらかしが楽チンです。

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。