スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

何だかんだで幅広く買われています。


日本株式は今年はどうなるんだろう、なんて言われていましたが、昨年末のクリスマスラリーに始まりそれなりに幅広く買われているようです。


ボクの興味ある指標として騰落レシオがありますが、こちらでその数値を見てみると一部の新興市場が東証に比べて見劣りはするものの、基本的に全市場で結構な水準になってきました。


まあこの指標を基に投資行動を決める、ということはありませんが、この数字が今後どうなるかは気になります。


日本株は昨年上がらない上がらないとずっと叩かれてきましたが、日経平均や東証1部のPERは40倍近くになっていますし(上がる前からもから30倍近くありました)、上がらないのも正直無理はないのかなーという気がします。


と、いうよりむしろ下がらないのが不思議なくらいです。


PERだけで言えば新興国で結構高めな台湾とかをで上回ってダントツですからね。


企業経営者の中にも3月~6月あたりに二番底が来る、と言っていた人もいました(ボクは基本的にアナリストの言葉は信用しませんが、経営者の言葉には耳を傾けます)し、ほんとにそれが来たら日本の市場はどこまで耐えられるのでしょう。


どうなるかはわかりませんが、日本以外にも投資しているのはこういうとき安心感をもたらしてくれます。ありがたいことです。


まあ下がったら下がったで素晴らしい買い場になると思うので、もし下がったら何を買うかだけしっかり決めて、あとはのんびり市場を眺めているとしましょう。
Home |  Category:政治・経済・金融など(日本) |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

確かに、日本のみの投資だったら
不安で仕方がないですね・・

下げなかったら、それでよし。
下げたら、買えばよしで
ストレスフリーでしっかりと利益を確保したいです。

No Title

自分の持っている銘柄では、売りたくなるほど
割高な銘柄はないんですよね。
一部換金でもしておきたいところではありますが。
意外とこの相場は長持ちするのかもしれないとも
思ったりします。

コメントありがとうございます。

>こうへいさん
ほんとストレスフリーが一番です。にんびり張り詰めすぎずいきたいものです。

>ろくすけさん
ボクの保有銘柄は今日見て見たところ、まったくこの流れにのれていませんでした(爆)!まあ小型内需株はこんなもんかなーと思うのでじくりいきたいと思います。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。