スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

攻めと守り。


ボクは基本的に伝統的アセットクラス(株式・債券)にしか投資していません。


分散効果を考えれば内外REITやコモディティ(原油とか金とか)、ヘッジファンドなどを入れたほうがいいのかもしれませんが、おそらくこれらのアセットクラスには今後も投資しないと思います。


これは以前に書いたことではあるのですが、やはり


「資産の増大を狙うならキャピタルゲインを狙うのが手っ取り早く、それを狙うには株式に投資するのが一番良い」と考えているからです。


加えて、ボクは基本的に攻めと守りがはっきりしていているものが好みです。


そうした使い分けがはっきりしているものじゃないと不必要な売買をしてしまいそうで怖いってのもあるんですけど(^^;)。


なのでいわゆる「ミドルリスク・ミドルリターン」のタイプのREITはパスです。


そもそも正直に言えば、REITの仕組みすら満足に理解していませんから・・・(笑)。そんな状態で投資は出来ません。


コモディティはおもしろそうだな、とは思うのですがリスクプレミアムがありませんし、需給を中心に考えなければいけない(ファンダメンタルズが無い)ので判断が難しい気がします。


あと、自分の投資がコモディティの値上げに一役買う可能性があるのがちょっと、というのも大きな理由です。


まあそんなこと言って買ってからコストプッシュインフレが来たらヘッジが効いてほっとしていそうな気もしますが(笑)。


ヘッジファンドは手数料が高い(らしい)ですし、何をやっているのかよくわからないのでパス。


こうやっていくと結局株式と債券しか残らないんですよね。


加えて守りから攻めにスムーズに転じるためには流動性が必要なので、「株式(攻め)+キャッシュ(守り)」の方程式の出来上がり。


いろいろなアセットに投資をしてみたい、という気持ちはあるのですが、この方程式はしばらく不動なのではないか、と思う田舎のKenなのでありました(笑)。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

おつかれさまです。実は、REITはミドルリスクミドルリターンではなく、ハイリスクハイリターンな気がしています。更に言うと、バブル崩壊は土地から来ていることが近年多くおきていると思っています。土地よりも生産の結果からお金が回る方がいいですね。

コメントありがとうございます。

>矢向さん
確かにそうかもしれません。。。不動産はちょくちょくバブルを起こしますし、G-REITなんかは現在もかなり値上がりしていますしね。
やはりボクには株式が一番あっているようです。

No Title

不動産?うーん。微妙です。
ETF系なら新興国関連の方が。
定性・定量分析が、利かないのでリートはパスします。まぁ10倍にはならないだろうし(笑)

やらないこと

あつまろです。
やらないこと「Not to do」を設定するのは、成功の要因な気がします。
伝統的資産のみで投資をするので、十分な気がします。
わたし自身はREITに投資していますが、手をつけるまで4年かけて、ようやく恐る恐る手をつけ始めた次第です。

コメントありがとうございます。

>黒色大聖堂管理人さん
>>定性・定量分析が、利かないのでリートはパスします。
最終的にはそこに帰着しますね。自分で分析できなければどうしようもありませんし。確かに10倍は厳しそうですね・・・(笑)。

>あつまろさん
>>手をつけるまで4年かけて、ようやく恐る恐る手をつけ始めた次第です。

4年もかけられたのですか・・・。それだけ選別やタイミングが難しい、ということなのでしょうか。ご意見ありがとうございます。やはりボクにREITは厳しそうです(笑)

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。