スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

些細なことですが。


今日もがつっと下げてくれましたね。なかなかおもしろい市場になってまいりました。ちょっとわくわくしております(笑)。


でも今日はちょっとした小話。


以前に書いたことがありますが、ボクは毎日の投資家としての作業として、TOPIXや長期金利、ダウを眺めています。


それを見て(特にTOPIXやダウなどの株式市場)いつも思うのですが・・・ほんとくだらないことで恐縮なんですけど・・・


市場って毎日すごい勢いで取引されているんだなあ、としみじみ思います。


「何言っているんだこの人は」って思われた方もいるでしょうが(笑)、これが素直な感想なのです。


アローヘッドの導入やらで売買代金が減った、という記事を見かけた気がしましたが、それでもボクなんかからすると十分すごい水準です。


ボクの保有企業の株式はそこまで流動性があるわけではありませんが、おそらく毎日多少の取引はされていることでしょう。


一日のサマリーとかを見ると、「為替が」とか「失業率が」とかいろいろ原因が書いてあるわけですが、そのちょっとした原因がこれだけの売買の理由につながっていく(もちろんデイとレーダーさんなんかもいますので一概にそれが原因と言うことはできないのでしょうが)って結構すごいことなのでは、と思ってしまいます。


もちろんそのような方がいるおかげで市場に流動性が生まれているわけですし、さすがに市場全体で取引がゼロになったら(そんなこと考えられないですね(^^;))びっくりしちゃいますけど・・・。


現状当たり前のことでも改めて考えてみるとなかなかすごいものです。


本当に市場というのは不思議な場所だな、と再度確認した田舎のKenなのでありました。
Home |  Category:小話 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

リスクテイカーと、マーケットメイカーがいないと、売買が成立しません。誰かが買うから下げ止まる。
誰かが値決めするから流動性が存在する。

いないとダメな存在です。でも、頻繁な売買は薦めませんが。

コメントありがとうございます。

>黒色大聖堂管理人さん
まったくもってそのとおりですね。流動性がないと何も決まりませんし、その手の方に頑張っていただこうと思います(笑)。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。