スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

政府無き通貨の難しさ。


ここのところのギリシャの債務問題でユーロが急落(yahooファイナンスより)しています。多少リバウンドはしているようですが。


つい先日まで1ユーロ=130円くらいだったのですがねえ・・・いまや120円近くまで来てしまいました。


為替が短期間でこれだけ動くって結構すごいことですよね、きっと。ドルが同じ%短期間で下がったらかなりびっくりですもん。


欧州の売上が多い企業は偉いこっちゃってとこでしょう。有名どころだとSHOEIとかですかね?


FXでポジションをとっていた方も明暗分かれたかもしれません。


もちろんボクはFX運用がうまくいく気がまったくしないのでやりませんけど・・・・。


それにしてもこの問題を眺めていると共通通貨っていうのは本当に難しいのだなあと思い知らされますね。


助けないわけにもいかないし、でも正直助けるのにも力があまり残っていないし、かと言ってIMF(国際通貨基金)に頼るのはイヤだし・・・


八方ふさがりとはこのことですかね。


とか言ってますけど日本も国債を国内で消化しているとはいえ債務額は半端じゃありませんし、とても人事とは思えません。


だからこそ菅氏もブラックジョークをかましたのでしょうし・・・残念ながら不発だったようですが。


当然ながらユーロを廃止するということはないでしょうし、異なる国々の異なる経済情勢を抱えながら一つの通貨でこれからもやっていくわけですから、中長期的には何らかの手を打たないといけないでしょう。


どんな手をうっていくのかはわかりませんが、先日ユーロのトップも決まったことですし、どのような手をうっていくのか注目していきたいと思います。
Home |  Category:政治・経済・金融など(世界) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。