スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

それはどこのことだ!?


長崎の知事選挙に自公推薦の候補者が選ばれ、民主党に対する逆風がますます強まっていることがはっきりしてきました。


参院選、どうなるのでしょうかね・・・。


このブログで政治についてはどうこう言う気はないのですが(経済関連は別ですけど)、最近政治に関してライトバウンの言葉が妙に気になっています。


以前から頭の中に残っていた言葉なのですが、最近ますますリフレインされていたりして。


彼は「良い国」の条件の一つとして、以下のようなものをあげています。


「一国の変化の機動力は既存の政治党派からもたらされるべきだが、その党派の伝統的政策とはおよそ大きく異なっているべきだ。」


(「マネーマスターズ列伝」、ジョン・トレイン著、日経新聞社)


同書でも取り上げられていますが、ロシアのゴルバチョフなんかがその典型例でしょうね。


さて、日本でも大きく変化をもたらしてくれるのは新政党ではなく、既存政党の革新派かもしれません。


民主党はそれになれるのか、はたまた別の政党から新星が現われるのか、それとも新政党がその役割を担うのか・・・


どうなるかはまったくわかりませんが、この言葉が日本に当てはまるのかどうか、じっくり見ていこうと思います。
Home |  Category:政治・経済・金融など(日本) |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

ちょっと前の事を言うと、麻生さんが選挙を長引かせたように小沢さんが辞意を長引かせると・・・
もしかしたら同じようになるかもしれませんね。

まぁどう政治が変わろうと我々国民は見守るしかなさそうです。

コメントありがとうございます。

>にっしーさん
あ、確かにそれありそうですね。僕の予想では参院選はゆ党が躍進するですが、どうなることやら(笑)。

ほんと選挙あるまでは見守るしかないですね。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。