スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

雑魚は磯辺。


『雑魚は磯辺』


これは以前新聞で読んだのですが、とある企業の経営者さんがよく好んで使っている言葉だそうです。


「小さい魚は大きな魚が腹がつっかえて届かないところに向かうべきだ」


という意味で、要は中小企業は大企業と同じことをしていては勝ち残ることが出来ないから、そのような企業は大企業が出来ないようなことをするべきだ、ということです。


かゆいところに手が届く、というやつですね。


僕は投資も同じ理屈が当てはまると思います。


プロが連日しのぎを削っている場所ではなく、彼らが入って来られないような場所で過ごしていく・・・個人投資家が生きる一つの道でしょう。


僕は基本的に地味企業が大好きなこともあいまってこの戦術をフル活用しています。


もっと正確に言えば、彼らが将来無理やりにでも入ってきそうな企業を狙っているのですけどね。


ちなみにインデックス投資もこの部類に入るのではと思います。


さすがにプロがインデックスファンドを組み入れるわけにはいかないでしょうし・・。


てなわけで海外はインデックスファンドにお任せしています。


市場でリターンを挙げる方法は本当に様々ありますが、競争相手が少なくてのんびりやっていける方法をこれからも模索していこうと思います(^^)(笑)。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。