スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

見捨てられているのは、と思ったけど・・・。


僕の好きな投資家にジョン・ネフがいますが、彼はマーケットから見捨てられた業界への集中投資で大きなリターンをあげました。


さて、これを現在の日本に当てはめるとどうなるんでしょう。


まず真っ先に浮かんでくるのは建設業。


民主党政権は「コンクリートから人へ」を掲げており、公共事業への目は厳しいものがあります。


あとは小売業とかでしょうか。


デフレ続きで小売はぼろぼろだみたいな記事は多く見ますし、現に小売業で割安なのはゴロゴロしている気がします。


あとはモラトリアム関連で銀行業とか?


って書いておいてこんなこと言うのはなんですが、今はかなり株価の二極化が進んでいるのでどの分野にもバリューの観点から見た割安企業ってかなりあるんですよね・・・(笑)。


これらの企業にも買いが回ってくれば相場全体がかなりいい方向に向かうのでしょうが、まだその段階には達していないようですので・・・とは言え一時期のように


好決算企業の先回り買い→決算直後売り


の流れはおさまってきたように思いますので、流れが少しずつ変わりつつあるのかな、という気はしますけどね。あとはこの先1~2ヶ月で調整が入るかどうかってとこでしょうか。


まあ我慢してればそのうち僕の企業にも買いが回ってくるでしょうから、そのときをのんびり待つとしましょうか。


その間には海外株式に頑張ってもらうとしよう・・・(笑)。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

公共投資なのですが、
国内は田舎のKenさんがおっしゃる様な状況だと思います。
ただ、ODAという名の下、
海外に場を移しての公共投資が増えるんじゃないかなぁと思ってます。
気持ちポジショントークが入っていますが(^^ゞ

コメントありがとうございます。

>こうへいさん
>>ODAという名の下、
海外に場を移しての公共投資が増えるんじゃないかなぁと思ってます。

おお、なるほど!確かにあるかもしれませんね・・・。勉強になります。

余談ですが、僕はポジショントークという言葉の意味をこの間初めて知りました(笑)。

No Title

初めまして。
いつも楽しくためになる記事をありがたく拝見させてもらっています。
同じ中長期投資家ブロガーのまいけると言います。

見捨てられている株・・ 実はずっと小売業に携わっていることもあり今はあえて現物保有22銘柄の約半分ほどを小売・サービス業関連に投資しています。
売られすぎの反動上げが最近銘柄によってちらほら出てきたかな程度のレベルですが気長に春を待ってる感じですw

Kenさん保有株は内需関連ではないのかな
ホント幅広い銘柄に、割安が訂正されるべき銘柄に買いが回ってくるといいですよね~♪
 

コメントありがとうございます。

>まいけるさん
はじめまして。
ほんと小売・サービス系は売られていますよね。結構奮闘している企業も多いと思うのですが・・・。こればかりはセンチメントが改善されないとどうにもならないのでしょうね。
僕は内需企業中心です。おかげでインデックスと連動しません・・・(笑)。
ほんとはやく春がきてほしいです♪

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。