スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

稲妻が轟いている。


「敗者のゲーム」の著者であるチャールズ・エリスは市場を突然襲う猛烈な上げについて次のように記しています。


「過去72年間のうち、ベストの5日を逃すと、利益は半減してしまう。この教訓は明らかである。投資家は『稲妻が輝く瞬間』に市場に居合わさなければならないということだ。」


(「敗者のゲーム」、チャールズ・エリス著、日本経済新聞社)


現在の日本の株式市場でも、まさにこれを象徴するかのような出来事が起こっています。


ついこの間までは「市場の二極化」によって、べらぼうに高いとこと低いとことが混在した状態が続いていましたが、先週あたりから流れが変わり、一気にこれを是正する動きが出来つつあります。


ゲームで言うと三月はまさに「ボーナスステージ」、というところでしょうか。


日経平均があげていた中でなかなか上がらない地味企業を持っていた方(もちろん僕もその一人)は「ついに来たか!」って思われているのでしょうね。


正直ちょっと大規模に来すぎですけど(笑)。


でもひとまずは「捨て去った後の繁栄」(これについてはこちらの記事参照)に合わずに済んでよかったです。


やはり大きなミスさえ起こさなければ市場に留まっているのに越したことはないのかな、という気がしますね。


まあこの流れがいつまで続くのかはわかりませんが、一時的な大きな下げを耐え抜けばこそ同時に大きな上げも手に入れることが出来るわけで・・・やはり忍耐が大切だなと改めて思います。


そもそも僕の個別株投資は野球にたとえると


コツコツとホームランを積み上げる


投資法ですから、打球を途中で止めてしまってはどうにもならないのです。ちなみにろくすけさんにお会いしたときこのこと話したら笑われました・・・まあむしろ笑ってもらえなかったらただの痛いやつでしたから良かったです(笑)。


まあ「こいつ何言ってるんだ」と思われる方もいらっしゃるでしょうが・・・要は狙って一発が出せるようにしたい、ということです。


この先市場がどうなるかはいつも通りよくわかりませんが、それに惑わされて素晴らしき企業の株を売ってしまうことがないようこれからもストロングホールドでいこうと思います。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

こんばんは~
なんかいいですね~
ホームランを積み上げるというスタンス♪

自分はヘタレなんで分割決済等もたまにしてヒットやツーベース打ちながら試合進めてくタイプだと思いますww

時に送りバントや犠牲フライ等も織り交ぜながら・・
ろくすけカブスから見るとうちのマイケルルーズソックスはつないでく野球が想像出来るというコメントいただきました(笑)

とはいえたまにはホームランも狙っていきたいですしkenさん他同じブロガー仲間の面々は長距離打者多いんでとても励みになります!!!

皆でホームラン競争出来るような相場になってきたら仙台集結でいざ祝杯!ですね☆

コメントありがとうございます。

>まいけるさん
共感していただき、ありがとうございます♪
>>ろくすけカブスから見るとうちのマイケルルーズソックスはつないでく野球が想像出来るというコメントいただきました(笑)

これで思い出しましたが、それこそろくすけさんとお会いしたときまいけるさんの話題でたんですよ(^^)。ろくすけさんが「まさか他にチーム名をつける方が出てくるとは・・・」っちょっぴり真顔で仰っていて、大ウケでした(笑)。

祝杯はぜひあげたいですね(^^)!

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。