スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

得べかりし利益と本当の損。


僕のようにある程度地味なポートフォリオを組んでいると、市場の上昇に乗りそこなうことがよくあります。


今回の相場に関しても海外株式の相場には乗ることができています(インデックス投資を行っているためです)が、国内株式はそこまで乗り切れているというわけではありません。


・・・たぶん。


やはり、そのようなときにポートフォリオを眺めると少々残念な気持ちになりますし、精神衛生上よくないなあと感じます。


ただ、そういう事実をしっかりと受け止めることは「株価は自分の思うようには動かない」ということを再確認する良い機会だと思っていますす。これも勉強の一環ってやつですね。


そして同時にだからこそ面白いのだな、とも思います。


まあ良い選択が出来ていれば株価はそのうち上がってくれるでしょうから本当は気をもむ必要はないのです(本当に良い選択をしたかは自信ないですけど(笑))が、それでも気にしてしまうのが人間の性なのでしょうね(^^;)。


そしてそのときは、気をつけたいこともあります。


『誰かが利益を得たということは自分の損失だという考え方は、株式投資では健全な態度とは言えない。事実、そういう考え方はノイローゼ患者を生むだけだ。~(中略)~もしあなたが株式投資から全く手を引いたとして、相場が1日で100ポイント上昇したとする。あなたは眠りから覚めてつぶやく。「1,100億ドル儲け損なった」。こういった考え方がよくないことは、それまで儲け損なったのを取り返そうとばかり、買うべきでない株を買ってしまうことである。それこそが本当に損をするもととなろう。


(『ピーター・リンチの株で勝つ』、ピーター・リンチ著、ダイヤモンド社)


さすがリンチ、良いこと言いますね。


僕がパフォーマンスを調べない理由をもう一度よくかみ締めて、これからも相場に居続けたいと思います。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

kenさんこんばんは~
ピーターリンチ氏、名台詞ですね~♪
ゼロサムゲーム思考の落とし穴しかり・・ 長い目でみたプラスサム視点多めでいたいものですよね~♪

kenさんとは真逆であえて日々の値動き・パフォーマンスをチェックし公表してる自分ですがkenさんの言う「株価は自分の思うようには動かない」を受け入れるため、「常に市場がつける株価が正しい」を受け入れるため毎日株価と収益の数値に向き合ってるところはあります。

そしてなるべく自分のスタンスに合い精神衛生上ちょうどいい投資法を築いていく感じで。。

市場との向き合い方は人それぞれでしょうが様々な取り組みにより少しでも市場で、それ以外のところでも起こりうる全ての出来事をありのままに受け入れるココロの度量拡大修行してる部分は何気にありそうですよね~w

感情に、エゴに流されず適確な判断や柔軟な対応が出来るようになるための修行と合わせて・・

未熟ゆえ修行はまだまだ続きそうです!笑

コメントありがとうございます。

>まいけるさん
>>それ以外のところでも起こりうる全ての出来事をありのままに受け入れるココロの度量拡大修行してる部分は何気にありそうですよね~w

僕もそれは仰るとおりだと思います。まあ市場から学べることもあるんだぞってことですね。忍耐とか、市場の愚か者を見つける作業とか(笑)。

僕は後者の力をつけるべく、毎日ちょっとずつでも勉強です♪

これからものんびりいきましょう!

No Title

こんちは~

自分は定期預金がライバルです。それを上回っていればまずは満足なのかなと思っています。インデックスを上回るのはナカナカ難しいものです。。

コメントありがとうございます。

>矢向さん
確かにまずは定期預金に勝つことがスタートですね。僕もインデックスは気長に待てなければ勝てないと思うのでのんびりいきたいと考えています。

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。