スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

サイズで悩む必要まったくなし。


よく凄腕の方が運用するファンドなどではサイズが大きな問題を呼ぶことがあります。


ピーター・リンチのマゼランファンド、ジョン・ネフのウィンザーファンド、ジョージ・ソロスのクォータムファンド、ジュリアン・ロバートソンのタイガーファンド・・・


これらのファンドはパフォーマンスをあげるほどサイズの問題に苦しむこととなり、特に後ろ二つのファンドは脆くも崩れてしまいました。


(参考記事「成長は複雑性をもたらし、そして複雑性は・・・。」)


日本ではおそらくさわかみファンドなんかがこれに該当するのでしょうね。


確かにパフォーマンスは日経平均に近似してきていますからやはりその問題は大きいのだなと思います。


そしてまた、サイズの問題が発生しそうなファンドが出てきたようです。


J・ポールソン氏「儲けて大きくなりすぎた?」 (ゆかしメディア)


人気が出ることは一種のステータスにはなるのでしょうが・・・大変ですね。


これに比べると一般の個人投資家は楽なものです。


すごい勢いでキャッシュ流入してきて投資先を無理やり考えるなんてことはありませんし、(小型企業を買う場合は別ですが)自分の取引が相場を動かしてしまうこともありません。


せっかくアマチュアでいるのですからその強みを存分に生かして投資を進めたいものです。


そして同時に、パーキンソンが言うように「成長は複雑性をもたらし、複雑性は衰退をもたらす」のですから、どんなときでもKISSアプローチ(参考記事「困ったときのキス(KISS)・アプローチ。」)を忘れずに運用を続けていこうと思います。
Home |  Category:政治・経済・金融など(世界) |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
バーチャルVS現実?

>これに比べると一般の個人投資家は楽なものです。
500、1000、2000万円の規模だとそう思うが。。。

>夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。
と、ここのプロフィールに書いてあるが、億円単位に到達したときは?どのブログでも「夢は早期リタイア!目標は1億円!」なんて掲げていても、実際はまだバーチャル、夢物語、ネットの世界。実際に億近くのカネを転がしていないから、ああでもない、こうでもない、チンプンカンプンな話で終わる。

さて、現実の話。これはブログネタとしてご提案。この冬、年末年始、仙台に行くと思う。このブログ、PDF、デジカメ写真が貼り付けできる?こっちの証券、銀行、保険等々、残高報告書を送っても良いよ。勿論、氏名、住所、口座番号はボカシは入れるが。個人が億近くを運用、どうやって、この大暴落を生き延びたか?これがバーチャル(ネット)ではなく、現実の世界に近づく。

普段はアクセス数が30件/日とか。このネタだけ、1万件/日に爆挙げするかもしれんな(笑)。その気があれば、返事待つ。題して「新春、特別対談企画」。駄目なら他をあたる予定。

ではでは

コメントありがとうございます。

>Werder Bremenさん
できるとは思います。しかし大変申し訳ないのですが、その申し出は遠慮させていただきます。
確かに現実とバーチャルの違いは大きいのだとは思いますが、さすがに他の方の報告書等を拝見して検討する気にはなれません。
個々人の投資スタイルや考えなんかにも大きく影響されそうな部分ですし、僕としては資産を増やしていくにつれ肌で感じていくのが良いと思っています。
繰り返しになりますが、申し訳ありません。お申し出、感謝いたします。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。