スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

ギリシャ問題は根が深いようで。


いまさらか!と言われてしまいそうですが、なかなかギリシャ問題は根が深いようで、市場には不信感がただよいまくりです。


急落した株価も回復する様相を見せていませんが、まあいい買い場が長く続くに越したことはありませんので素直に喜んでおきたいと思います。


ただ、今までの市場はどこも過熱感がありましたので、この問題を気に正常な姿に戻ったという気がしなくもありません。


日本の株式市場を見てみると、あれだけ騒がれた騰落レシオも気づけば100前後まで落ちている(ケンミレ情報)ようですし、平均PER(日本経済新聞)もずいぶん下がってきて、まあこんなものかなという水準に落ち着いてきました(もっとも、業績回復によるところも大きいのでしょうが)。


個人的にはここをひとつの仕切りなおしにして、またリスタートしよう、という気持ちでいます。


先のことなんてどうなるのかわかりませんが、マーケットが悲観的な様相を呈しているときにいい買い物ができれば良い結果が待ち受けていることは幸いにも歴史が証明してくれています。


最近(約1年前)に起こったナイアガラのごとき下げでも歴史の繰り返しでした。


もちろん調子に乗りすぎると市場から退場させられてしまう可能性があるので注意が必要ですが、必要以上におどおどしていてもしょうがないのでこれからも力強い一歩を踏み出せるよう心構えはしっかりしてマーケットに臨んでいこうと思います。
Home |  Category:政治・経済・金融など(世界) |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

ご無沙汰しております。
マーケットタイミングでの投資をしているものとしては
急落は最大の儲け場所であったりもします。

ただ、分散投資の観点からするとKenさんと同様下げて
買い増しできるほうが良いと感じております。
円高に振れている今がチャンスと思って、少しずつ買いを
入れていこうと考えております。

コメントありがとうございます。

>しおじゃけさん
>>マーケットタイミングでの投資をしているものとしては
急落は最大の儲け場所であったりもします。

確かにそうですよね。急落時に空売りで莫大なリターンを得る、みたいな話はよく聞きますし・・・僕はこつこつ買いしかできませんが、お互い退場しないようにうまくやっていきたいですね♪

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。