スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

イボットソンはしょっぱかった気がするが、さてDIAMは?


「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬さんの記事です。


「マネックス資産設計ファンドエボリューション」はTAA型?


なにゆえマネックス系のバランスファンドはアロケーションを動かしたがるのでしょうか。


マネックス資産設計ファンドは4月1日からアロケーションを変更して株式比率を引き上げましたが、「何で今?」って思いましたし、それより前には債券比率を引き上げましたが、これまた「何で今?」って思いました。


僕のような素人が言っても説得力がゼロなことを承知で言いますが、


え…これっていわゆるひとつの


トレンドフォロー


ってやつじゃないのか?


ってのが正直な感想で、無難なんだか何なんだかよくわからない運用するなあって感じました。


個人的にはイボットソンなら株式暴落時には「長期的にはいけるんだぜ」って比率上げて株価があがってきたら「調子に乗っちゃいけないぜ」ってことで比率を下げると思っていたので少々驚いた記憶があります。


まあこのファンドはリスクを一定化させるのをメインに運用しているようですので、その辺の計算があるのでしょうけどね。


でも結果だけ見れば変更は二回ともしょっぱいもので終わっている気がするのですが…。


DIAMさんはどう動くのでしょうかね。


この記事を書いていると「投信で手堅くlay-up!」のじゅん@さんが書かれたこちらの記事の最後の言葉を思い出します。


「マネックス資産設計ファンド」今回の資産配分見直しは?


>私みたいに他人の考えた資産配分比率に不満を感じるようだとバランスファンドは卒業なのでしょうね。


どうやら僕もバランスファンドは卒業のようです。


え?そもそもバランスファンド保有していないだろですって?…聞こえません。
Home |  Category:投資信託 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

>個人的にはイボットソンなら株式暴落時には「長期的にはいけるんだぜ」って比率上げて株価があがってきたら

いまのところ、裏目裏目に出てますね。おそらく、イボットソンは直近数年のデータからリターンリバーサルを考慮せずに今年のアセアロを機械的に決めているんでしょう。だからトレンドフォローになっちゃう。。

DIAMのファンドはわりに成績がよいものがありますので、その助言を受けたエボリューションはどうなるのかは見ておきたいと思っています。

こんにちは

ご紹介ありがとうございます。
何だかんだと理屈を付けて、回転売買になり手数料が嵩むと言うオチになりそうで・・・
特にエボリューションの方は、信託期間が10年と切られていますし、これを「マネックス資産設計ファンド」と名付けるのはどうかなぁと。
当初の理念とは全く違う方向に進んでいる様で失望しています(ブログで取り上げる気も起きない)。

No Title

エボリューションはDIAMが国別配分を短期的に動かして超過利益を狙うとか、まとはずれな(昔からされてきてうまくいっていない)方法をとるようですし、パトラッシュファンドはイボットソンの言い訳説明会も今年はなしで放置されるようですし、信託報酬だけ無駄に高くてダメダメ感がひしひしと漂ってますね。。

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohn さん
DIAMさんは確かにまだましなほうだと思いますから、多少観察していきたいですね。それにしても水瀬さんもおっしゃっていますが、バッティングしたらどうするんでしょうね(笑)。

>じゅん@さん
>>特にエボリューションの方は、信託期間が10年と切られていますし、これを「マネックス資産設計ファンド」と名付けるのはどうかなぁと。
おっしゃるとおりですよね。僕もこれはかなりびっくりしました。ほんとマネックスはいずこへ向かっているのでしょうか・・・。僕もかなりがっかりです。

>kenzさん
>>信託報酬だけ無駄に高くてダメダメ感がひしひしと漂ってますね。。
僕もそう思います。ほんと何がしたいのでしょうね。一回がちっと固定して終わり、のほうがみんな安心する気がしますが・・・。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。