スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

自分の過去を見ると転換点はまだ先か?


さて、先日の記事に書いたとおり昨日(正確には昨日の今日の寄り付き注文)で買いが終了したわけで、ああ、今日も下げたなーなんて市場を眺めていたわけですが、今までの自分の行動を振り返ってみると、買うのが早かったことが多いことがわかります。


僕はコツコツ買いをベースにしつつも、勝負どころと見れば一気に動きます。


もっとも大きく動いたのは2008年の12月末で、このときはほぼフルポジションで突っ込みました(新興国インデックス中心)。


しかし結果は見てのとおり。


中期的には結構いい位置で買うことができたのですが、短期的にはしょっぱく、翌年3月のダダ下げをモロに食らう形となりました(そのころにはまた多少キャッシュがたまっていましたので少々買うことはできましたが)。


また、2009年の11月も結構動きました。


このときは僕の国内株式の主戦場である新興市場が中心に大きく下げ、このときも結構突っ込みました(国内株式中心)。


日経平均は9,000円どころを底にV時回復しましたが、僕が一気に買ったのはもう少し手前。


このときも中期的にはそこそこよくて、短期的にはもう少し我慢できればなーという印象でした。


そして今回、どうなるでしょうか。


もちろん底値でなんて買えるわけありませんし、そこが底値だったなんて後からわかることですから狙えるわけはないのですけどね。


買ってから言うのはなんですが、僕の過去の投資の傾向を振り返るに、相場の底はもう少し先にありそうな気がします。


本当はそれを生かせよって話なんですが・・・


まあそれもいいですよね、人間だもの。by相田みつを
Home |  Category:政治・経済・金融など(世界) |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

同じく・・ 相場の底はもう少し先・・ 本格的な反転は秋以降・・  

という気がするくせに大方資金を突っ込んでるまいけるです。
残り少しな追加資金で日経9000円割れレベル辺りでちょこっと買って買い仕込み終了となりそうです。

後々どこがいい買い場だったか分かるのは年末年始かそれ以降ですかね~

コメントありがとうございます。

>まいけるさん
>>後々どこがいい買い場だったか分かるのは年末年始かそれ以降ですかね~
そうかもしれません・・・。ただ多少の差はあれ、中期的にはいいラインだと思うので鈍感力を発揮してのんびりいきたいですね。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。