スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

リターンリバーサルっておもしろい。


リターンリバーサルという言葉は株価の値動きなんかではよく使われたりします。


簡単に言えば逆張りなんですが、いわゆる「平均回帰」とはその意味は異なるようです。


お恥ずかしいことに知りませんでした・・・


ほぼ一緒だと思っていましたよ(笑)。


「第十三回 リターンリバーサルの思い出 (1)」(山崎元の「ホンネの投資教室の日記」)


「全体の平均的な値上がりが大きい場合には、値上がりした銘柄を買い増すこともある。」


というのも驚きです。なかなか奥が深い・・・


リターンリバーサルを生かした投資方法は主に


「等金額リバランス」と


「変率リバランス」


があるとのことですが。僕が興味があるのは、もちろん・・・


変率リバランスですね。


こういうのは興味ありますねえ・・・僕は個別株においてはこういうシステムを使ってはいませんが、取り入れてみたら面白そうな気もします。


ただ基本的にファンダメンタルズに基づいているのでいざ実行するとなったら抵抗は大きそうなんですけどね。


こうしたアノマリーを取り入れることは賛否両論あるとは思います。


しかし、僕の場合こうしたのもある程度取り込んでおかないと自信過剰とも言えるポートフォリオ編成になってしまう可能性がなくもないので(笑)、こういう部分でセーフティーネットを張っておくことが大事だと思っています。


結構保有銘柄に固執してしまう傾向がありますから・・・少々危険なのです(^^;)。


あ、ちなみに逆張りをアセット間を踏まえてやるとどうなるかが気になる方は、「カウンターゲーム」のとよぴ~さんのこちらの記事をご覧ください(笑)。



インデックスの犬投資法は有効か? その2
(カウンターゲーム)
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。