スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

今の市場は何を織り込んでいるのか?


というわけで本日の相場も軟調に推移、ついに日経平均は9,000円を割ってきました。


株安のことが取り上げられつつも円高のほうに記事が割かれているようにも見え、まだ「総悲観」というわけではなさそうです。


そもそもそれが今回来るのかはわかりませんが。


それにしてもここまで軟調な相場は久しぶりな気がしますね。サブプライムの下げ以来ではないでしょうか。


もっとも、当時はこのレベルを遥かに上回る下げでしたね。


景気回復減速感が見えつつもまだリセッション入りの芽はほとんど見えていません。


にも関わらずこの下げっぷり。日本株式はPBR一倍水準に収束しつつあります。


もちろん為替の問題もあるのでしょうが、この相場はこの景気減速をどこまで織り込みにかかっているのでしょうか。


もしかして翌期の決算まで織り込みに・・・そんなわけはないですね(笑)。


以前このような記事を書きましたが、僕は景気に関する情報をどう生かすかまったくわかりません。


となると答えは一つです。


「大ダメージを食らわない程度で相場に張っておき、暴落が来たら買い向かう」


急所さえ押さえておけば資産運用は何とかなると思っていますので、こんなときこそ投資の基礎を大切にやっていこうと思います。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。