スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

円高→株高へ?


ピーター・リンチの本を翻訳していることで有名な(?)三原さんがMONEYzineにコラムを寄せていました。



「円高で株安」はステレオタイプの思考 マスコミは時代が変わったことに気付くべきだ(MONEYzine)


時代は変わって企業はたくましくなってきても国自体は何も変わらなかった、ということですね・・・。


このまま円高が進んだら空洞化がますます進んでしまいますから何とかしてほしいところです。


僕も三原さん同様売り込まれすぎだとは思いますが、収益ベースでインデックスを見るとさほど割安でもありませんから「明らかに売り込まれすぎ」とまでは言えないように思います。


円高がドル・ユーロともに進んでいますから外人さんから見るとまた違った景色が見えるのでしょうし。


ただ、一時期と同様優良な割安企業がゴロゴロし始めているのもまた事実です。


今日の相場でまたもや大きく下げ、


「日本株式はどうなるんじゃい!」


と言った趣旨の記事が少しずつ増えてきまし、昨日までやる気があまりでませんでしたが今日になって出てきました(笑)。


金利も急低下しており買うには良い状況がそろいつつあります。


ただ騰落レシオが最近さほど動いていませんから、この下落は輸出関連企業の株価の下げが主導しているものであり、ある種一極集中的な市場であるとも言えるのかも知れません。


輸出関連を拾うのか、はたまた内需関連を拾うのか少々悩ましくはありますが、ちょいちょい買い付けを行っていこうと思います。


三原さんの言うように、大きな反動が来ることを期待したいですね。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。