スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

「株式投資これだけはやってはいけない」を読みました。


東保さんの書かれたこちらの本を読みました。


株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫 (と3-1))株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫 (と3-1))
(2006/02)
東保 裕之

商品詳細を見る



「○○すれば儲かる!」という本のあふれる中でその逆を指摘している本と言うのはなかなかユニークですね。タイトルにまずやられました。


で、肝心な内容ですが、タイトル通りと言いますか、「上を見る本」ではなく「下を見る本」でしたね。まずは大損してしまわないようにどのようなことを気をつけていくべきかということが書かれています。


なかなかの良書であったように感じました。


僕としては


「勉強し過ぎない」

「投資方法を複雑にしすぎない」

「一発勝負はしない」

「意地・見栄ははらない」

など、普段意識しているようなことが書かれていて結構共感できました。


ただ、最後に「これをチェックしておけば大丈夫」という指標があったのですが、サイコロジカルライン・MACD・日経平均の25日移動平均線など「えっそんなのも見なきゃだめ?」と思うようなのもあったのですが、相場の状態を大まかに確認するにはいい方法なのかもしれません。


もう投資に慣れてしまっている方には少々物足りない本もしれませんが、これから投資を始める方などが心構えとして読むには良い一冊だと思います。


興味のある方は読んでみてください。
Home |  Category:本のレビュー |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。