スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

メガバンクとインデックスの乖離。


アメリカの雇用統計待ちではあるものの、株式市場は続伸し、「底入れかな?」と思わせるような動きを見せてくれています。


少し前に


「今の市場は何を織り込んでいるのか?」



という記事を書きましたが、つい先日まで株式市場は急激にリスクを織り込みにかかっており、一時的にではありますが東証一部の平均PBRが1倍を割り込みました。


サブプライム&リーマンのときもPBR1倍を割って下げ止まりの動きを見せましたが今回も似たような感じになっているようです。


もし二匹目のどじょうを狙うとするならば、リスクを織り込んだ後は金融系の株が跳ねるかなと思い、メガバンク(みずほ、三菱UFJ、三井住友)と日経平均を比較してみました。


(yahooファイナンス、期間5年)


メガ2


当たり前の話ですが、やはりインデックスより先に下げ始め上げるときは下がるときほどではないにせよ若干早くあがりますね。


そう考えるとまだメガバンク群は上がっていませんから、底値近辺ではあるものの、市場全体の本格的な上昇はまだ先なのかもしれません。


ただ増資やバーゼルの問題があるにせよ、ここまでの乖離は珍しいですから、もしかしたらもしかする・・・感があるようなないような(笑)。


相場反転、待ち遠しいですね(^^)。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。