スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

投資で一番大切だと思うこと。


少し前のことですが、相互リンクさせていただいている「梅屋敷商店街のランダムウォーカー」の水瀬さんが主催で梅屋敷で飲み会が行われたようです。


そのときの宿題が「投資で一番大切だと思うことは?」ということだったようで、その記事と後日「カウンターゲーム」のとよぴ~さんが書かれた記事を拝見して「自分にとってはなんだろう」と考えました。


梅屋敷インデックス飲み会で「投資でいちばん大切なことは?」 (梅屋敷商店街のランダムウォーカー)

投資でいちばん大切だと思うこと(カウンターゲーム)


考えたのですが、やはり一つしか出てきませんでした。このブログで何度も書いていることですね。


それは「KISSアプローチを大切にすること」、要は物事をシンプルに考えることです。


僕はシンプルに考えるからこそ長所や短所の理解やある投資行動の継続ができ、それを楽しむ心の余裕が出来ると思っています。


たとえば、僕は個別株投資の際に見る指数は今はほぼPERのみです。


もちろんPERだけで判断すると失敗することがあるというのは理解していますが、それを完全に克服できるかと言えばまた別の話だと思っています。


『「羽生将棋に欠点はありますか?」と聞かれることがある。完璧な将棋を指さない限り、欠点がないと言うことはない。私は神様ではなく人間なのだから、私の将棋にももちろん、欠点はある。もし、私が「ハブ・ヨシハル」と対戦したら、攻略する作戦はある。企業秘密なので言わないが、自分ではわかっている。自分ではわかっているのだから、その欠点も消すことができるかというと、それは難しい。~(中略)~それを消そうとすると、また別の欠点が出てくるのである。』


(「決断力」、羽生善治著、角川oneテーマ21)


僕はこの考え方に同感で、克服できなくとも、弱点の理解さえ出来ていればそれで十分だと思っています。


とか書いていたら何だか話のテーマからずれてしまいました。


というわけで僕が大切にしているのはこの考え方です。正直に言わせてもらえれば、これは投資のみならず普段の生活でも大切にしているのですが・・・


やはり投資の旅と人生はつながるところがあるのかもしれません。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment9  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
すぐ難しく考える

あつまろです、こんにちは。
気がつけば物事を難しく考えがちです。
本当はもっとシンプルなんです。

自分がいち消費者として魅力を感じるか。
その企業に就職したいと思うか。
そういうシンプルさが大事だと思います。

羽生さんの「、私が「ハブ・ヨシハル」と対戦したら、攻略する作戦はある。」という言葉。
頭にこびりついてます。決断力はもう何度も読んでいて、大好きです。

No Title

KISSアプローチ、私も好きです。
自分の身の程に合ったやり方でないと、
投資も長続きしない気がします。

コメントありがとうございます。

>あつまろさん
本当に決断力は良い本ですよね。難しい事柄でもうまく簡単な事柄に分解して判断できるようにしていきたいものですね。

>ろくすけさん
>>自分の身の程に合ったやり方でないと、投資も長続きしない気がします。

仰るとおりです。継続は力なりとはよく言ったものですが、継続する素地がないとどうしようもないですからね。

KISSアプローチ

初めてKISSアプローチを知ったのは木村剛氏の著作でした。
生活防衛資金の重要性と合わせて、大切なことを教わったと思っていますので、少々複雑な思いです。

コメントありがとうございます。

>水瀬ケンイチさん
本当に木村さんの著書は良書だと思います。僕自身も何度も読んできた運用本ですので非常に残念&複雑な思いがします。

No Title

>投資で一番大切だと思うこと。
リターンが出ること(ボソッ)。
それぞれその人が考えている期間でリターンがプラスになっていることでしょうね(あたりまえと言われそうですが)

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohn さん
確かにそれも大切なことですね。過程を重視しつつ結果も出したいものです。

No Title

>>それぞれその人が考えている期間でリターンがプラスになっていることでしょうね(あたりまえと言われそうですが)
>確かにそれも大切なことですね。過程を重視しつつ結果も出したいものです。

これは私の書き方が悪かったです。例えば期間30年で考えている人の場合は、途中の10年目や20年目がマイナスでも問題ないという意味です。途中もプラスの方がいいことはいいですけどね。
(^^b

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohnさん
最終的にプラスに持っていけなかったら泣いちゃいますよね・・・(笑)お互い安定したリターンが挙げられるように頑張りましょう♪

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。