スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

日本株の潜在能力は・・・。


少し前の記事ですが、「カウンターゲーム」のとよぴ~さんが以下のような記事を書かれていました。


バリュエーションを理解できれば投資に迷わない
(カウンターゲーム)


こうして見ると純資産は確かに右肩下がり・・・知りませんでした。


ただそのことが日本が投資不適格国なのかと結論付けるのはいささか性急かなという気もしますね。


山崎元さんなどはこのことをたびたび仰っていますが、株価は「期待成長と実際の成長のギャップ」から生まれます。


つまりどんな低成長企業でも期待がそれを下回ればリターンを得るチャンスが出てくるわけですから、国にも同様のことが言えるわけで、その辺が難しいところです。(参考記事「長期投資とギャップ。」)


ただ日本は世界の中心市場となれない以上アメリカんなどと違って「好景気→通貨高」「不景気→通貨安」という関係が成り立ちませんので、好景気も不景気も効果が二重になるとともに、PFに占める通貨の影響で海外投資家の見方も二重になるわけですから、どうしても買い時、売り時が難しくなるという現象は起こってくる気がします。


日本株のインデックス投資については「しなくても良い」という意見の方が結構いらっしゃいます。


それも当然でしょう。ダメな理由はいくらでも出てきますから・・・。


ただ「エマージング株式への投資は思ったよりもリターンを挙げられない」というのはよく言われていることです。


もちろん裏を返せば・・・ということにもなってきます。


僕はどちらに与するというわけではないのですが、国のファンダメンタルズを見るということだけでなく、ケインズが言っているような「周りは誰を美人だと思っているのか」という意識もしっかりと持って投資を行っていきたいものですね。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

田舎のKenさん、
>ただ「エマージング株式への投資は思ったよりもリターンを挙げられない」というのはよく言われていることです。
これはたしかシーゲルさんの本に載っているらしいのですが、ではエマージング株のリターンを指数で見ると先進国よりも高いのはなぜだ?という疑問があります。念のため円建てだけでなくドル建てでみても同じでした。

TBありがとうございます

「どんな低成長企業でも期待がそれを下回ればリターンを得るチャンスが出てくる」

そうですね?最近の日本に対するアプローチはこれでやっています♪
高ROEより低PBRのほうが日本株は向いているんじゃないかな?って感じています
もちろん中には素晴らしい企業はあるんでしょうけれど・・・。

コメントありがとうございます。

>Tansney Gohn さん
このことに関しては僕の書き方が悪かったかもしれません。
シーゲルの本には確かにそう書かれていた気がしますね。ただ、僕は長期的な観点で見ればエマージングが先進国よりリターンが高いのは当然だと思います。
投資家の期待値は上下に激しく動くものの、新興国の先進国を上回る高成長はコンスタントに成し遂げられ、かつ、インデックスの構成国は成長度合いに応じて入れ替わりそれが持続されるからです。
ただし、期待値は上下に激しく動くと言うことはボラが大きいと言うことであり、それは投資タイミングの重要性が増すことだと考えます。
だからこそ、そのタイミングを誤ると「思ったよりもリターンがあがらなくなってしまう」という趣旨でこの記事を書きました。

>とよぴ~さん
>>高ROEより低PBRのほうが日本株は向いているんじゃないかな?って感じています
僕もそう思いますね。ユニクロのようなグロースを探すよりはバリューに目を向けるほうがやりやすい気がします(^^)。とよぴ~さんも個別株投資、一緒にやりましょう(笑)!

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。