スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

アセットアロケーションとストーリー。


投資の世界においてリターンの大半はアセットアロケーション(資産割合)によって決定されるとされています。


異論反論ある方もいらっしゃるでしょうが、少なくともある程度影響を及ぼすということは事実でしょう。


このアロケーション決定の作業は、株式・債券の比率や為替比率が肝になってくるわけですが、この作業は個別株投資とは異なり、


「株式」「債券」「国内」「海外」


というもっと広い視野で投資判断を迫られることになります。


そしてもっと広い視野となってくるとマクロな視点で見ていくということになり、そこには「ストーリー」を思い描こうとする作業が入ってきます。


しかしこのストーリー作業、我が日本はすこぶる不利であると言わざるをえません。


人口減、高齢化、借金漬け、政治の問題・・・


問題点は挙げないほうが難しい状況であり、こんな状況でストーリーを描くのはかなり困難な作業になるでしょう。


ピーター・リンチは「ストーリー展開が投資の肝である」と言った趣旨の発言をしていますが、僕はこれはあくまで個別株投資に当てはまることであって、アロケーション決定の際に判断材料にするものではないと考えます。


何度も述べていることではありますが、あくまでリターンは期待と現実のギャップから生まれるものだからです。


そして結果「エナフンさんの梨の木」の奥山さんが以下の記事で書かれているような稀有な状況が生まれるわけですね・・・。


どの国が狙い目か?(エナフンさんの梨の木)


僕は「日本株をもっと買え!」と言いたいわけではありませんが、このアセットクラスには「どーせ・・・」という雰囲気が漂いすぎているのではないか、と感じます。


もちろんそのおかげで優良企業が割安で取得するチャンスが何度も生まれるわけで、それはそれで感謝しなければいけないのかもしれません・・・。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

これだけ無視されている今の日本株、
一つ一つを見ていけばお宝が潜んでいそうですね。
田舎のKenさんも「シコタンタン」と狙っているんでしょうか?

No Title

円高をプラスにするような施策や、高齢者社会をプラスにするような施策、なにより頑張った人が報われる施策をとればまだまだ日本も帰ると思うんですうよね。
それだけの覚悟が今の政権や有権者にあるのかというところではないでしょうか。

コメントありがとうございます。

>ろくすけさん
「しこたんたん」と狙っていますよ~。特に最近上場したものがいい具合に下がってきましたからその辺に目をつけています。

>しおじゃけさん
仰るとおりですね。どちらかと言えば有権者のほうが危機感持っている気がするのですけどね。日本にも真の政治家が現れてほしいものです。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。