スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

魔の11月か?それとも・・・?


さて、11月はヘッジファンドが積極的に動く時期であり、年末に向かって税金などを調整すると言うことで市場が弱い月と言われていますが(特に小型株)、モーニングスターにこんな記事がありました。


恐怖心理が後退、株価上昇への下地整う(モーニングスター)


アメリカの恐怖指数と言われるVIX指数が低下しており、20ポイントを下回ると株式相場は強気で推移しやすいよというお話のようです。


確かに解説の入っているところではそうなっております。


しかし、よく見ると上昇するものの、その上昇は一時的であるような気がしてなりません。


この記事が指摘している上昇相場の直後にはいずれもそれなりの調整が入っています。


過度の楽観は新たな問題が生じたとき反動を生みますから、ある意味当たり前のことですね。


VIX指数がうまく機能すれば、という前提ではありますが、これは


「株式市場はもう少し強気な動きを見せてくるものの、天井もまた近い」


ということを表しているのかもしれません。


どうなるか注意深く観察していこうと思います。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。