スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

アセットアロケーションの確認。

さて、ひと段落着いたところでアセットアロケーションを確認してみます。


グラフ作成は「ファンドの海」管理人さんであるイーノ・ジュンイチさんのポートフォリオグラフメーカーを使用させていただきました。イーノさん、ありがとうございます。


と言うわけで、2009年1/3時点でのAAはこちら。






ん~、ちょっと外国株式が少ないかなという気がします。ただ、大まかに外株:外債:日株=3:1:1くらいを一つの目安にしているのでまあ大丈夫かなと言う感じです。もし余裕資金が多めに出来れば外株を買い増そうと思います。


ちなみに構成は以下の通り。


外株:STAMグローバル株式インデックスオープン、STAM新興国株式インデックスオープン
外債:STAMグローバル債券インデックスオープン
日株:STAMTOPIXインデックスオープン
バランス:ジョインベストグローバルバランスファンド(割合が好きなので小額保有、外株:外債:日株=1:1:1)


ただ、日本株についてはETFが小口化されたこともあり、これからは投信ではなくETFを直接買い付けようかと考えています。


AAがリターンの大部分を決めてしまうようなので注意していきたいと思いますが、あまり過敏になっていてもしょうがないので大まかに従っていれば良し、という感じでいくつもりです(^^ゞ。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
遅ればせながら、明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します。
海外株が多く、そして何よりシンプルですね!
山崎元さんの本を地でいくようなポートフォリオになっていくんでしょうか?

コメントありがとうございます。

>ろくすけさん
う~ん、どうなんでしょう。山崎さんはあまり債券を勧めていない点や投信を使っている点、外貨割合がかなり大きい点などは異なっていると思います。ただ、「自分でよくわからないものには投資しない」というのは忠実に守っていますが。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。