スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

カントリーリスクと分散投資。


私は国内市場についてよく触れていますので国内個別株が中心と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、それなりに分散投資をしております。


国内株式が最もウェイトが高いことは間違いありませんが、それでもポートフォリオ内で占める割合は半分弱くらいです。


ちなみに今現在は国内個別株、先進国株式、新興国株式、J-REIT、G-REITを保有していて、個別株以外はすべてインデックス投資を行っています。


本当は国内株式をもっと上げても良いのですが、地震などの日本のカントリーリスクを考えると100%投資するのは正直ためらわれます。


私は日本の破綻論は信じておりませんが、今のところ最も可能性の高い破綻シナリオは首都圏の大地震による国債の乱発だと考えています。


もちろん地震が起きないに越したことはありませんし、被害が少ないならそれは非常に嬉しいことではあるのですが。


それの期待値を考えるとおそらく大したことはなくなると思いますが、私が住んでいる東北も地震の可能性がありますし、やはり怖いですからね・・・。


あくまでこれは私自身の考えであり、それを推奨しているわけではありませんのであしからず。


ただ、純粋にリスクを考えるとある程度分散投資は必要だと思います。


私は特段投資の腕があるわけではないですし、複数の市場で相場に張っておくことが求められますから今くらいがちょうどよいのかなと思っています。


分散は無知に対するリスクヘッジだ、と言ったのはバフェットですが、私は無知ですからしっかりリスクヘッジします。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。