スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

買値へのこだわり。


少し前ですが、買値へのこだわりについて山崎元さんが記事を書かれていました。


買値へのこだわりは克服できるか
(山崎元のマネー経済の歩き方)


山崎さんは従来より繰り返し「買値にこだわる危険性」について述べており、私もこの点については至極最もだと思います。


今では比較的買値にこだわらなくなってきており、買い上がりなども苦無くいけるようになってきましたが、それでも気になることは気になります。


私の場合、買値は「気にしない」というのは無理なので「ごまかす」ことにしています。


要は忘れるように努める、ということで


・買値は絶対にチェックしない(注文したらしっぱなし)


・買った後は一定期間値動きを見ない


・特にチャートは見ない


などして忘れるよう懸命に努力を重ねています(笑)。


ばかばかしいと言われてしまえばそれまでですが、個人的には結構これは効果があり、買値からの呪縛を解く方法として重宝しているのです。


先ほど書いたように、そのようなことをしなくても気にしなくなるのが1番であることに変わりはないのですが、


「なくすのは無理」


と素直に認めることで逆に気にしなくなれている気がします。


「過去どうであったか」


ではなく


「今どうであるか」


ということを中心に据えてこれからも判断を下していきたいと思います。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。