スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

大切な事前の準備。


今日もアジアの株式市場は元気でした。特に日本は為替が原因で大幅な上げ。もちろんこんなとき私のポートフォリオは置いてけぼりですが、そんなのまったく気にしません。いつものことです。


そんなことはさておき、やはり「相場の裏に張る」ことを喜びとしているものにとっては動きづらい相場ですね。


ある一定の流れが出来ているときに逆の行動を起こすのは非常にガッツのいることではありますが、やはりリスクに対するリターンは大きくなると思います。


私のような投資家が注意しなくてはいけないのは、下げを待ちきれずに買ってしまうことでしょう。


相場が上がってしまうと


「いつ落ちてくるのか、もう落ちてこないんじゃないか」


と不安になり、少しの下げで


「よし、これが調整だ」


と自分を納得させて買いに出た結果、その後大きな調整があり、


「やってしまった、もう少し我慢すれば・・・」


となってしまうことがままあります。どんな投資スタイルでもそうですが、あるスタイルを定めたらいかにそれに従えるかが大きなポイントになります。


私とは逆に順張りを身上としている人は市場が崩れたときに「よし、まだ上昇トレンドだ」と事実をねじまげて解釈・保有し、結果利益を失ってしまうということもあるかもしれません。


これまたどのスタイルでもいえる事ですが、相場の転換点なんてぴたりと読めるはずはありません。たまたま当たることはあってもそれをコンスタントに繰り返すのはかなりの至難の業だと思います。


だからこそ、自分の中で事前のベストを尽くせるよう、しっかりと心の準備をしておくことが大切だと思います。


そのためにも「目もあてられない下げ(上げ)がきたらどうするか」など、様々なパターンを自分の心にストックしていく必要があるのでしょうね。


私は今回のケースでは株式市場に目を向けるのが遅かったため、お世辞にもうまい対処ができたとは言えませんが、落ち着いて行動できたとは思っています。


パニックになってあとには何も残らなかった、なんてことが無いようにこれからもしっかりと考えて投資を行っていきます。
Home |  Category:資産運用の考え方 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。