スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

世界と日本の株価。


ここのところ、日本株式の動きが強いようです。確かにマーケットをざっくり眺めていると新興国が下落していく中で案外強いなと思っていたので、論より証拠ってことで調べて見ました。


日本


(yahooファイナンス、期間1年)


赤:アメリカ・ダウ

緑:香港・ハンセン

黄色:インド・センセックス

黒:ブラジル・ボベスパ

青:日本・日経平均


こうして見ると確かにここ最近の日経平均は頑張っているのですね。


でもそれも中期で見て見るとまだまだ遅れています。トップのダウからは20%近く離されていますね。


最近の日本株が強いのは底値近辺で動いている、ということと無関係ではないと私は思っています。


東証一部の平均PERは1倍近辺が続いていますし、これから下がるとしても日本が破綻しない限りはおそらく下げてもリーマンショックの時くらいではないでしょうか。(もちろんそれでも十分下がるのですが)


裏を返せば、日本は長く買い場が提供されているということです。これをうまく生かしていきたいですね。


それにしてもブラジルはかなり軟調な展開ですね。いつも新興国全体の指数を中心に見ているので国ごとのはあまりマークしていませんでした。


これからは定期的にチェックしていきましょうかね。


新興国インデックスは利上げの連続である程度売却してしまいましたが、ブラジルは中長期で見れば明らかに良い投資先だと思いますし、この下げ方はひきつけられるものがありますので、ピンポイントでの投資も検討していこうと思います。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。