スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

PBRは下値しか表さない。


山崎さんが面白い記事を書いていました。


PBR1倍割れの株価をどう考えるか(山崎元のマルチスコープ)


これは山崎さんの仰る通りだと思いますね。日本の名経営者ってなかなかいないですからね・・・。もちろん「おっ」で思う方もいっぱいいますが。


私はサラリーマンですが、そういう職業でも経営者の視点って大切だなと思います。


まあ将来的には独立したいと思っているので、良い経営者を見て「真似したいな」という部分をとともに、駄目な経営者も見て「やってはいけないこと」も学んでいきたいですね。


すんません、ちょっと話が脱線してしまいました。


PBRは下値を表すにはちょうどいいと思いますが、上値はわかりません。


やはり株価が上がっていくためには


「期待と現実のギャップ」ができることが必要です。


どんなに期待が低くても、現実も低ければどうしようもありません。まあそこまで来るとちょっと好転する兆しがあれば儲けることができることができるから投資は面白いのですけど♪


現物買いで行く限り株価は上がらないとリターンを上げることができないわけですが、まずは下値(リスク)を見て投資を行うってことは大切だと思いますので、これからもPBR(特に市場平均PBR)はよく見ていきたいですね。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。